ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

鶏肉を柔らかくする技!!でトロトロ鶏モモ肉とカブと厚揚げの煮物!【和料理レシピ】

 

 

最近はスーパーで大きな立派なカブを見かけるようになりました。

今回はカブを使って料理をしました。

f:id:lepommier8161014:20180810132835j:plain

ブライン液につける

鶏肉を柔らかくジューシーになる下準備です。

特に、鶏むね肉はパサパサになりやすいのですが、こちらのブライン液をつけて料理をすると鶏むね肉も柔らかくジューシーでパサパサしないでおいしくなります。

少しの手間ですが、おいしくなりますのでブライン液の下準備はおすすめです。

f:id:lepommier8161014:20180810132832j:plain

ブライン液の分量

  • 水 100cc
  • 砂糖 5g
  • 塩 5g

ブライン液に漬けこみ、3時間~一晩寝かせます。

鶏もも肉とカブと厚揚げの煮物レシピ

  •  かぶと厚揚げを大き目に同じ大きさにして切る
  • 鶏肉を同じ大きさに切る
  • 鶏肉は水分をキッチンペーパーでふき取る
  • 鶏肉に小麦粉をつける
  • 強火で鶏肉の皮目から焼く
  • 皮がパリパリになるまで、しっかり焼く

f:id:lepommier8161014:20180810132821j:plain

LODGE スキレット

スキレットで焼くとパリパリで綺麗な焼き目がつきます。我が家ではフライパンのようにいろいろな物をスキレットで焼いています。焦げ付かずふっくらアツアツで焼きあがるのでお料理上手になれます

LODGE(ロッジ) ロジック8インチ スキレット フライパン L5SK3 (並行輸入品)

LODGE(ロッジ) ロジック8インチ スキレット フライパン L5SK3 (並行輸入品)

 

 野菜・鶏肉を合わせ炒める

  • スキレットでパリパリに焼いた鶏肉を油をキッチンペーパーできる
  • 大きな鍋に、鶏肉とカブと厚揚げ・ねぎを入れて炒める
  • カブのはじが透き通ってき始めたら、合わせ調味料をいれる

合わせ調味料

  • だし汁 300cc
  • さけ 大さじ1
  • みりん 大さじ3
  • 醤油 大さじ2
  • てんさい糖 大さじ1
  • 合わせ調味料を入れる
  • 蓋をして20分~30分くらい弱火で煮る
  • 竹串をカブにさして、スッと通れば出来上がり!!

鶏肉を小麦粉をまぶして焼いたものをいれて煮込んでいるので、軽くとろみがつきます

f:id:lepommier8161014:20180810133118j:plain

 今回カブを使いましたが、大根でも美味しくできそうですね。野菜をいろいろアレンジしてみたいですね。

ちくわの卵和え

こちらの料理は、私に子供の頃から食べてきた母の味です。

簡単であと一品と困った時や、ちくわが1本~2本余ったという時に助かります。

懐かしい優しい味です。ちくわはお値段も安くお弁当や夕食にも使い勝手がよいですのでおすすめの一品です。

合わせ調味料

  • ちくわを薄く切ります
  • 水 大さじ3
  • さけ 大さじ1
  • 醤油 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • てんさい糖 大さじ1
  • 軽く煮詰めます
  • 卵1個を溶いていれます
  • 卵に火が入れば、出来上がり

f:id:lepommier8161014:20180810133235j:plain

最後に

小さい頃の思い出を感じながら、旬の野菜を味わう夕食です。結婚するとお互いの味覚・好みが違いますが、お互いの味覚を理解し一緒に味わうのが夫婦の仲の良い秘訣です。今では夫婦同じ味覚になりご飯を一緒に楽しみ・週末料理つくりを楽しんでいます