ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

アクアパッツァとアヒージョを市場で買った海鮮で!【鉄好き素人の本格こだわり お料理レシピ(洋食編)】

 

新鮮な海鮮

家の近くの市場で新鮮な海鮮を購入してきました。今回は新鮮な海鮮を使ってアクアパッツァとアヒージョを作りました。

市場は新鮮で安いですね。こんなに立派なのに安すぎです。スーパーではこんな値段では購入でしませんね。市場に行くことにハマりそうです。

市場で買ったもの

  • たこ 丸ごと 1300円
  • タイ 2匹 1000円
  • ハマグリ 450円

鯛の下処理

ウロコを包丁の背を使ってとります。

力を強く入れた方が取りやすいです。

滑りやすいので、しっかり鯛を持ちます。

f:id:lepommier8161014:20180810154554j:plain

内臓を取り除き

鯛のハラを切り、中の内臓を取り除きます。

水で綺麗に洗いながら取り除いていきます。

奥の骨沿いを包丁で切り、血合いも取り除きます。 

綺麗に洗ったら、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

魚の臭みが出やすいので綺麗にふき取ります。

f:id:lepommier8161014:20180810154551j:plain

アヒージョレシピ

  • 中ぐらいのスキレットを使ってオリーブオイルとニンニクを入れ軽く炒めます
  • 具材のハマグリ、タコ、マッシュルームを入れます
  • オリーブオイルが具材に浸るぐらい入れます
  • グツグツ煮ていきます。
  • ハマグリが開くと出来上がり

f:id:lepommier8161014:20180810154819j:plain

 ベランダハーブ

ベランダで育てていた、ディルが大きくなってきましたので。

今回、アヒージョにディルをを細かく切って仕上げに散らしました

アクアパッツァには、タイムとディルを使いました。

魚の臭みをとってくれ、ほんわかとハーブの香りを感じます

摘み取った時は、良い香りが漂ってきて、気持ちをワクワクさせてくれますね

アヒージョを食べる方法を考えた結果

アヒージョを食べる時は、中ぐらいのスキレットの大きさが食べるのにちょうど良かったです。

しかし、卓上コンロに置くとスキレットの底が小さすぎてスキレットがバランス悪くなり傾き中身がこぼれてしまい苦戦しました。

それで、安心して食べるのにいろいろ考えた結果が網を置くことでした。

卓上コンロの上に網を置いてみると、すごい安定感です。

f:id:lepommier8161014:20180810154812j:plain

アクアパッツァ作り

  •  鯛が入る、大きいスキレットを使います
  • スキレットをしっかり温めます
  • 鯛を焼き付けます
  • 鯛を焼き付けます
  • 具材のハマグリ、ヤングコーン、ミニトマト、マッシュルームを入れます
  • ハーブの、ディル、タイムを入れます
  • 15分煮込みます
  • 途中、スキレットを揺すったり、スープをかけたりします

アクアパッツァ出来上がり

鯛まるごとなので、豪華ですね

今日は、鯛を使いましたが白身の魚はアクアパッツァにあいます

f:id:lepommier8161014:20180810154805j:plain

 

最後に

スキレットを購入してからアヒージョを頻繁に作るようになりました。簡単でそしてアツアツの状態をいただけますでスキレットはとてもいいです。スキレットも使い方に迷われている方もいらっしゃいますが、焼いたり・オーブン料理・揚げ物などなんでも使えます。また、見た目の華やかですのでパーティーやおもてなし料理におすすめです