ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

オーブンで簡単!辛味スパイシー手羽元チキン・タコ糸で上手にできた照り焼きチキンロール【料理レシピ】

 

辛味スパイシー手羽元チキン

先日、筑波山を登りに行った帰りに地元の野菜をたくさん買ってきました。

簡単オーブン料理をしてみました。

道の駅で購入したものは、大きな立派なトマト・肉厚のあるしいたけ・ジャガイモ・新玉ねぎです。

やっぱり登山の次の日は、全身筋肉痛でロボットのようなのろのろ動きでしたので、

夕食も簡単にできるものをと思い。筑波で買ってきた新鮮な野菜と下味をつけた手羽元をオーブンで焼きました。

f:id:lepommier8161014:20180810131338j:plain

鶏の手羽元の下ごしらえ

下味がつきやすいように、また骨から身がとれやすいようにフォークで穴を開けていく。骨の横辺りを特にしっかりさしていきました。

鶏の手羽元に下味をつける

ジップロップに手羽元をいれて下味をいれてしっかりもみこむ。

冷蔵庫に3~4時間くらいおいておく。

f:id:lepommier8161014:20180810131328j:plain

下味の調味料
  • さけ 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 豆板醤 
  • 中華の素
  • ホタテのパウダー
  • 生姜
  • ニンニク
  • ハバネロパウダー

中華味の辛味の下味にしました。 

オーブンで焼く

余熱なし 230度 30分

鶏肉と野菜を重ならないように並べてオーブンで焼きます。

中華風の辛いスパーシーチキンができました。おいしかったけど私的にはいまいちです。もっと鶏が柔らかく骨から解けていくようにしたかったのですが、骨につくのでまだまだです。揚げたり焼いたほうがもっと美味しくできるのかなと思いました。

今度は味付けも洋風なスパイシーなものをチャレンジしてみたいと思います。

もっともっと研究です!

鶏モモのオーブン焼きは美味しいのですが、手羽元はオーブンでないほうは美味しくできそうですね。

f:id:lepommier8161014:20180810131335j:plain

照り焼きチキンロール

いつも上手につくれないチキンロールが綺麗にできましたので作り方を紹介させてくださいね。コツはタコ糸でしっかり巻くことでした。

夕食メニュー
  • 照り焼きチキンロール
  • 肉団子の甘酢あん
  • 大和芋と人参・油揚げ・えのきの煮物
  • もずく

f:id:lepommier8161014:20180810131615j:plain

チキンの準備

 何度かチキンロールをレンジを使って作りましたが失敗してしまうので。今回は糸で縛ってフライパンで焼く方法で試してみました。

今回は鶏ムネ肉を使いました。観音開きにして人参とごぼうを中央にいれます。

人参とごぼうは太めにして巻いてみました。大きめのほうが断面がきれいです。

  • タコ糸を使ってグルグル巻きにしてしっかり留めます
  • 中身がこぼれないように力を入れて巻きます
  • アツアツに熱した鉄のフライパンに油を引いて鶏肉を焼いていきます
  • 鶏肉全体がこんがり焼きあがるまで、コロコロ転がしながら焼いていきます
合わせ調味料
  • 醤油 大さじ3
  • さけ  大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • てんさい糖 大さじ2
  • 水 50cc
  • 生姜

f:id:lepommier8161014:20180810131602j:plain

  • フライパンのの余分な油をキッチンペーパーでふき取ります
  • 合わせ調味料を入れます
  • 蓋をして弱火で20分くらい焼き煮にします
  • タレがトロッとして少なくなってきたころに出来上がりです

作りおきおかずにしましたので、タコ糸を巻いたままタッパーに入れて保存しておきます。食べるときに切り分けます。

最後に

料理はなかなか難しいですね。思うように味付けがいかないことや・今回のチキンロールのように綺麗にまとまらなかったりします。何回も何回も作つことが本当に大切ですね。失敗しても諦めることなく作り続けます!!そしてついにチキンロールが成功しました。上手になってくると嬉しく楽しくなってきますね。