ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

北沢浮遊選鉱場ライトアップ【佐渡旅行記】

新潟2日目旅行目的地→佐渡観光

佐渡の観光と地元のグルメを楽しみました。

北沢浮遊鉱場ライトアップ

 今回、佐渡に来て行ってみたいと思っていた観光地のひとつです。

期間限定で北沢浮遊選鉱場でライトアップをされて、まるで、ジブリのラピュタの世界にいるかのような建物・雰囲気でありました。異空間の世界が、ライトアップされている姿はとても幻想的で、ここは日本なのかな?と不思議な感覚を味わうことができました。

f:id:lepommier8161014:20180817174724j:plain

北沢浮遊選鉱場跡とは

近代遺産の象徴「東洋一の浮遊選鉱場」相川の北沢地区には発電所やシックナーなど鉱山の近代化に貢献した施設群(国の史跡)が密集しています。もともとは銅の製造過程で行われた技術であった浮遊選鉱法を金銀の採取に応用し、日本で初めて実用化に成功したのもです。戦時下の大増産計画によって大規模な設備投資がされ、1ヶ月で50000トン以上の鉱石を処理できることから「東洋一」とうたわれました。

しかし、佐渡鉱山の大規模な縮小とともに淘汰され、操業からわずか20年足らずで1952年に閉鎖されました。廃墟化した遺構はそのままに、周辺環境を設備したのが現在の北沢浮遊選鉱場跡です。

~ さど観光ナビより ~

f:id:lepommier8161014:20180817174619j:plain

 19時になると、赤・青・緑・黄色・ピンク・レインボーに色が変わっていきました。

圧巻の綺麗さです。色により同じ建物でも感じ方が変わりました。温かく感じたり・冷たく感じたり・色により見えなかった部分があったりで、色が変わるたびに魅力が変わっていきます。自分の好きな色を探したりして楽しむことができますね。

私は、やはり色なしライトが、壁についている緑の色や奥行き・少し寂しさが感じる雰囲気がとても好きでした。

f:id:lepommier8161014:20180817174628j:plain

私たちは、駐車場に近い場所で横から撮影をしましたが、真正面からも写真を撮ることができます。たくさんの三脚・一眼レフカメラを持って撮影をされる方が多くいらっしゃいました。自分の好きな位置で好きな色あいを撮影されて、自分好みの芸術作品を作りたいですね。行ってよかったと思える場所でした。

f:id:lepommier8161014:20180817174658j:plain

 昼間もとても魅力的な雰囲気です。遠くから眺めるだけで建物の中には入れませんが、夜とは違う壮大な跡地をみることができました。

宿泊していたホテルは、北沢浮遊選鉱場跡から車で30分の場所にあり、昼・夜両方とも見ることができました。ライトアップ期間中は両方の違った雰囲気をみるのがおすすめです。佐渡の魅力の素敵さに心惹かれます。

f:id:lepommier8161014:20180827100538j:plain

北沢浮遊選鉱場 情報

 新潟県佐渡市相川北沢町3-2

ライトアップ期間 2018年4月28日~10月31日まで

ライトアップ時間 19時~21時

0259-27-5000(佐渡観光交流機構)

駐車場 無料あり

佐渡金山から少し車で走ったところにあります。佐渡金山から近い場所にありますので、佐渡金山を訪れてから北沢浮遊選鉱場跡に伺うコースも行きやすく、夜だけでなく昼も素敵な場所ですのでおすすめ観光地です

 

 最後に

調べてみると昨年のライトアップでは、ライブもされていたようです。素敵な風景と素敵な音楽を聴けるのは最高ですね。今年は残念ながらライトアップだけでしたが、これからも毎年されるといいですね。

また、夜になると虫・蚊が気になりました。夜に来られる方は虫除けを持っていったほうが絶対いいです。

そして、佐渡は星もとても綺麗でした。旅行に来てゆっくり星空を眺める旅はいいですね。贅沢な時間でした。