ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

温度で味が変わる日本酒花垣・絶品いわし明太とアジの南蛮漬け【南部酒造・福井】

南部酒造・ 花垣

最近は、日本酒にはまっているひよ夫婦です。

家の近くに、週末にいろいろな酒造さんが、販売に来てくれるお店があります。

今回福井県「南部酒造」さんに出会うことができました。

福井県はまだ行ったことはないのですが、いつか行ってみたい場所だったのですが、南部酒造さんを知ることができ、ますます行きたくなりますね。

今回、気になる「熱燗に合う花垣」「にごり酒」「大吟醸たれくち」3本を購入してきました。

花垣HP

www.hanagaki.co.jp

f:id:lepommier8161014:20190204123620j:plain

花垣

寒い日は熱燗をいただきたくなりますね。

熱燗の温度で味の違いが面白いと教えてくれました。

初め60度くらいに温めていただき、その後少し冷まして50度にするとまた味が変わる日本酒です。

口当たりは滑らかで、クセもなく飲みやすい花垣です。60度では美味しい熱燗ですが、50度に冷ましていただくと甘みが出て、優しさを感じる味わいになってすごく美味しいです。

面白いですね。温度により味の違いが出てくるなんて、日本酒の奥の深さを感じました。まだまだ知らないことが多く、いろいろ勉強になりますね。f:id:lepommier8161014:20190212110703j:plain


新酒 純米にごり酒

大人気のにごり酒に、今年の新酒が登場します。

花垣「純米にごり」の特徴である絹のような柔らかさとほのかな米の甘みに、新酒ならではの爽やかさが加わった、この時期限定の味わいです。

ロックからぬる燗までさまざまな飲み方で楽しめます

~ 花垣HPより ~

2月発売大吟醸たれくち

滴(したた)り落ちる吟の精。槽口(ふなくち)から出てきた搾り立てのお酒を詰めました。寒造りの時期に少量しか詰められない限定品です。

華やかな香りが立ち、柔らかな甘みと深いうまみが口中いっぱいに広がります。

~ 花垣HPより ~

まだ、この2本はいただいていないのですが、大吟醸たれくちを主人の叔父さんにプレゼントしたら、絶賛して上機嫌なお電話がかかってきました。

かなり美味しいようですので、たれくち飲むのすごく楽しみになりますね。

たれくちとにごり酒に合わしていただく食事を考えるのも楽しみになってきます。

f:id:lepommier8161014:20190204123546j:plain

 最後に

今回、熱燗花垣に合わしておつまみに、「いわし明太」と「アジの南蛮漬け」をあわしました。

「いわし明太」はスーパーで見つけて美味しそうで購入したのですが、福岡名物のようでした。

早速「いわし明太」を焼いて頂いてみると、明太子の味の濃さといわしの旨味といわしの脂が絶品でした。福岡旅行に行ったときに、福岡の美味しい料理に感動しましたが、まだまだ知らないことだらけですね。また福岡旅行に行きたくなりました。

家の近くでも日本の美味しさを購入できるのは嬉しいですね。

そして美味しさを求めて、次はどこに旅行に行こうかなと話が弾みます。

ひよ夫婦お互いの趣味は、旅行とグルメです。2人の趣味が共通しているのでとても有り難く、これからも毎年夫婦の楽しみがどんどん増えていきますね。

スポンサーリンク