ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

増税前にリフォームを決意!マンション大規模修繕工事の時期に合わせて良いタイミング【リフォーム】

 ブログおやすみ

いつも「ひよ夫婦smile」ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

9月12日~9月24日まで、ブログお休みをさせていただきます。

この期間、お風呂・洗面・トイレのリフォームを行い、またいろいろと忙しくなりそうですので、おやすみをさせていただくことにしました。

f:id:lepommier8161014:20190909150421j:plain

リフォーム決意とは

現在住んでいるマンションは、マンションが建ってから15年くらいが経ちます。

15年くらいになりますと、マンション大規模修繕工事が行われるところが増えてきます。

マンション大規模修繕工事が始まりますと、マンション全体が黒い幕に覆われ修繕のため大きな音が出て長期間(半年くらい)工事が続きます。

工事と同じ音を出すことで近所の方の負担にならないため、それに合わして部屋のリフォームをするきっかけにもなり、ひよ夫婦のマンションでも多くの方がリフォームをされていました。

10年くらいたちますと、水回りの部品の劣化ののため故障しやすくなります。

ひよ夫婦の家でも、最近トイレやキッチン故障があり、給湯器も買い替え時期でした。

また、増税前ということもあり、ちょうど良いタイミングだなと思い、今回リフォームの決意をしました。

リフォームでも今回のような一部分のリフォームをするものや、部屋の間取りもすべて変えてしまうフルリフォームでスケルトンリフォームがあります。

今回のような浴槽・洗面・トイレだけのリフォームだけですと200~300万くらいでリフォームができます。

しかしスケルトンリフォームを行うと、1000万以上かかるため、いろいろ悩んだ結果スケルトンリフォームを選ぶことは諦めました。

ひよ夫婦は、新しい命を授かることを諦め、今後は夫婦2人の生活を選びましたので、子供部屋も作らないため、夫婦の趣味の料理を楽しめるキッチンにしたり、音楽をおもいっきり楽しめれる空間にしたいなと思っていて、スケルトンリフォームも考えたのですが、1000万以上はね。。

その金額をリフォームに使うのなら、2人での旅行に使うことを楽しむほうがよいとの主人の言葉で、すぐに一部分のリフォームに決まりました。

老後のためにも貯蓄も必要ですものね。

 新しい命を授かることを諦めたことについて書いています↓

www.lepommier.work

リフォーム工事について

 やはり増税前で、リフォームされる人が多いため職人さんの確保がかなり大変になり、工事期間が通しで工事をすることができず、前半お風呂工事と後半洗面とトイレ工事をすることになりました。

工事は朝8時30分~17時までされます。

10時・12時・15時にお茶やお菓子を職人さんにお出ししたりして、工事中は家にいるのですが、リフォームの楽しさと不安と緊張の気持ちで複雑ですね。

リフォーム会社を決める前に、TOTOやリクシルのショールームに出向き、実際のお風呂などをみて壁など細かい部分を決めていきました。

TOTOからいくつかのリフォーム会社を紹介してもらい、相見積をとりリフォーム会社を選びました。

とても感じの良いリフォーム会社さんを見つけることができ、いろいろと相談にも乗ってもらうこともでき、何度も家に来て説明も丁寧にしてくれました。

リフォームを始める前から安心できますよね。家に入られますので、安心できるリフォーム会社が一番だなと思います。

また、リフォーム後の様子はまた出来上がりましたら紹介させていただきますね。

リフォームをされる方や、TOTOとリクシルで悩まれている人のご参考になれればと思います。

ひよ夫婦も、かなりTOTOとリクシルで悩み悩んで、何度もショールームに伺い時間がかかりましたので。。

またリフォームが終わり、片付きが終わりましたらブログを再開していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク