ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

口の中でトロッと溶けてしまうチャーシューが人気ラーメン店【豚とろ・鹿児島旅行】

豚トロラーメン

霧島から鹿児島中央に向かうと、お昼に鹿児島中央にあるトロトロチャーシューが人気のラーメン屋さんに行きました。

鹿児島といえば、トンカツや豚肉を使った料理が有名であり、今回伺ったラーメン店でのトロトロチャーシューは期待してしまいます。

「豚トロ」ラーメン店は、鹿児島市内には、天文館本店・天文館アーケード店・鹿児島中央駅店の3店舗あります。

今回、本店に伺いました。

f:id:lepommier8161014:20191218174429j:plain

ランチタイムは行列になるほどの人気があるとのことでしたので、ランチ時間を少し時間をずらして13時すぎくらいに伺いました。

お店に到着すると、お店の前に少し列がありましたが、この列はお店の入り口にあるチケット販売の列でした。

お店はちょうど席が空いていて、すぐに入ることが出来ました。

f:id:lepommier8161014:20191218174446j:plain

メニュー
  • 豚トロラーメン 782円
  • 半熟玉子入り豚トロ 910円
  • チャーシューラーメン 964円

などなど、ラーメンの他に特製旨めしや餃子やトッピングのメニューがあります。

お店に入ると、まずはチケットを購入して席に座りスタッフにチケットを渡します。

f:id:lepommier8161014:20191218174438j:plain

至福の一杯

希少部位「豚トロ」を使ったとろける「豚とろチャーシュー」です。

鶏ガラ・鰹などの凝縮した濃厚スープに中太麺が絡むラーメンに、トロトロのチャーシューが絡みます。

至福の一杯と言われるラーメンとはどのようなものか楽しみですね。

f:id:lepommier8161014:20191218174454j:plain

豚トロとは?

1頭の豚から200~300グラムしかとれない稀少な部位「豚トロ肉」です。

豚とろラーメン店では、厳選した豚肉をたっぷり使用して大きなチャーシューが入っています。

f:id:lepommier8161014:20191218174510j:plain

お店には、たくさんの有名人もいらしているのですね。

麺のかたさは「ハリガネ・バリカタ・カタめ・普通・ヤワめ」から選ぶことが出来ます。

ひよ夫婦は、2人とも「豚トロラーメン」でバリカタで注文しました。

f:id:lepommier8161014:20191218174549j:plain

きくらげ、揚げネギ、ねぎ、チャーシューが上に乗っています。

良い香りがするのですが、思ったより器がアツアツになっていないので少しぬるめなのかな?

鶏ガラベースでほんのり鰹を感じるスープでした。

f:id:lepommier8161014:20191218174558j:plain

最後に

中太ストレート麺にスープがからみ、バリカタで麺をお願いしたので心地よい麺の固さとトロトロチャーシューが口の中で至福の一口になりました。

箸でつかむと崩れるほど、柔らかくトロっととろけるチャーシューであり、口の中に入れるとホロホロと溶けていきます。

こんなに美味しいチャーシューは初めてです。

麺とスープは、ラーメンの温度が少し温かったせいもあるのか普通でしたが、チャーシューは絶品でした。

チャーシューだけは、また食べたいですね。

f:id:lepommier8161014:20191218174606j:plain

豚とろ 天文館本店 情報

鹿児島県鹿児島市山之口町9-41

099-258-9900

営業時間:11時~翌3時30分

定休日 不定休(年末年始休みあり)

スポンサーリンク