ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

豊洲ドットコムの豊洲割烹便・鮮魚ボックスを購入して魚を捌いてみた【おしゃれディナーレシピ】

 豊洲ドットコム

緊急事態宣言出てから、外出できない週末のお食事で、

今回「豊洲ドットコム」で「豊洲割烹便・鮮魚ボックス」を注文してみました。

「豊洲ドットコム」とは、コロナの影響で出荷が停滞した食材販売を支援しているサイトです。

今回、注文した「豊洲割烹便・鮮魚ボックス」は、寿司屋に納める鮮度抜群のプロ用の食材が、お得に入ったボックスセットです。

豊洲ドットコムHP

www.tsukijiichiba.com

f:id:lepommier8161014:20200527154720j:plain

豊洲割烹便・鮮魚ボックス

豊洲割烹便HPから注文をすることができ、鮮魚ボックス種類・日時を選ぶことが出来ます。

今回選んだ「豊洲割烹便・鮮魚ボックス」は

  • アジ 3尾
  • やりいか 1杯
  • いさき 1尾
  • 生マグロ(赤身)1柵
  • ホタルイカ

2~3人前で6000円(送料無料)

のセットを選びました。

届いてみると、

  • 生マグロ(赤身)→生マグロ(中トロ)
  • やりいか→鮎2尾

に変更になっていました。

www.tsukijiichiba.com

f:id:lepommier8161014:20200527154728j:plain

箱を開けてみると、1つずつ袋に入れられていて、氷たくさん入ったり、水の中に入れったりして、綺麗に梱包されて届きました。

f:id:lepommier8161014:20200527154736j:plain

鮎 2尾

プリっとした、立派な鮎です。

さすがプロが使われる鮮魚ですね。スーパーではなかなかお目にみることができない美しい鮎です。

まず、はじめに鮎から処理を始めました。

内臓を取り除き、塩焼きにする準備をしました。

f:id:lepommier8161014:20200527154804j:plain

ボイルホタルイカ

魚をさばくのは、初めての主人です。

どうなるか楽しみですね。

ひよは、ボイルホタテイカの「くちばし・目」を1つずつ取る作業を1時間かけておこないました。

地味な作業ですが、大切な作業です。

f:id:lepommier8161014:20200527154849j:plain

まずは、鮎の塩焼きとボイルホタルイカをいただきました。

上品な味わいの鮎の美味しさにビックリです。

ホタルイカのプリッと大きく、鮎もホタルイカもこの大きさはなかなかスーパーでは購入できませんね。

とても贅沢な気分です。

f:id:lepommier8161014:20200527154813j:plain

いさき 1尾

いさきは、少し他の鮮魚より大きく、魚捌き初の主人は綺麗にさばけれますでしょうか?

まずは、うろこをとっていきます。

f:id:lepommier8161014:20200527154821j:plain

うろこを取ると、頭の部分をとります

f:id:lepommier8161014:20200527154831j:plain

骨にそって3枚おろしをしていきます。

何度もユーチューブをみながら、イメージトレーニングをしていた主人ですので、

素晴らしい捌きを披露してくれました。

初めてと思えないです

f:id:lepommier8161014:20200527154840j:plain

 しかし、途中からやはり難しいですね。

皮を剥ぐ作業に苦戦し、身もたいぶん骨についちゃいました。

でも、初めてでここまで綺麗に捌ける主人はすごいです。

f:id:lepommier8161014:20200527154857j:plain

いさきは、半分皮をとり、半分は皮をバーナーであぶりました。

f:id:lepommier8161014:20200527154905j:plain

いさき・アジ・中トロはお刺身用に切っていきます

f:id:lepommier8161014:20200527154915j:plain

刺身盛り合わせ

初めて家で、本格刺身盛り合わせをいただきます。

  • 中トロ
  • いさき 皮バーナーあぶり
  • いさき 皮なし
  • アジ

いさきは、2種類の食感を楽しむことができました。

炙ると、香ばしい味わいに引き締まった身になり、皮なしいさきは、身のプリプリ水みずしいさが贅沢でした。

アジも臭みなく、身のプリプリさが絶品でした。

中トロは、お店の味ですね。すごいの一言でした。

f:id:lepommier8161014:20200527154957j:plain

中トロ 

中トロは、半分漬け用にしました。

次の日のランチに「海鮮漬け丼」を作り、「かえし」にマグロを20分漬けました。

マグロの他に、ほたて・とびっこ・海苔・ごまを合わしての海鮮丼です。

昼から贅沢な丼の味わことができました。

f:id:lepommier8161014:20200527155006j:plain

 

アジ 3尾

アジは、3尾入っていました。

1尾は、届いた日にお刺身用に捌きいただきました。

f:id:lepommier8161014:20200527154747j:plain

2尾のアジは、アジフライ用です。

アジフライ用の形にするのは難しいと思うですが、アジフライ用捌きにチャレンジした主人すごいです。

1尾目は、少し失敗したのですが、2尾目は素晴らしい仕上がりになりました。

f:id:lepommier8161014:20200527154755j:plain

「豊洲割烹便・鮮魚ボックス」が届いた日は、鮎の塩焼き・ホタルイカ・刺身盛り合わせでお腹がいっぱいになってしまいましたので、アジフライは、次の日にいただきました。

f:id:lepommier8161014:20200527154932j:plain

生パン粉をしっかりつけて揚げていきます

身がフワッと、ぷりんとして、アジの味がしっかりした美味しいアジフライでした

f:id:lepommier8161014:20200527154939j:plain

最後に

5種類の鮮魚が入っているボックスで、6000円です。

初めは高いのかな?と思っていましたが、プロが使用する鮮魚が新鮮なまま届くため、安いなと改めて、味を確認して思いました。

今回、はじめて魚捌きをした主人ですが、魚捌きのコツを少しつかんだようで、また魚を捌きたいとうずうずしています。

最近、また豊洲割烹便HPを眺める主人です。

今のところ、まだ豊洲割烹便サイトはされていますので、次も注文を考えているのかな。

今回、緊急事態宣言・外出自粛により、主人の魚を捌きにチャレンジ!

ひよは、いろいろな料理チャレンジ!

外に出れなくても、いろいろな方法で家タイムを満喫したひよ夫婦ですが、そろそろ、趣味の旅行にも行きたいですね。

 ひよがチャレンジした「ルーロー飯」レシピについてはこちら↓

www.lepommier.work

 

f:id:lepommier8161014:20200527154923j:plain

スポンサーリンク