ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

たくさんの鳥にふれあい・綺麗な色のインコと孔雀【アロハガーデンたてやま・千葉館山】

 館山アロハガーデン

千葉館山にハワイ感を楽しめれる「アロハガーデンたてやま」があります

「アロハガーデンたてやま」の全体の施設の様子についてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20200818133051j:plain

トロピカルバード

今回は「アロハガーデンたてやま」施設内にある「トロピカルバード」「アロハZOO」について写真をたくさんご紹介していきます。

上の地図の〇で囲っている場所に「トロピカルバード」「アロハZOO」があります。

f:id:lepommier8161014:20200818133030j:plain

長さ300mもある「連続温室」を進んでみていたら、途中で「鳥の南国・トロピカルバード」に変わりました。

入り口のところに「鳥が逃げてしまうので必ず閉めてください」と注意紙がありました。

開け閉めに気をつけながら、中に入っていきました。

f:id:lepommier8161014:20200818125019j:plain

アカコンゴウインコ

入り口のすぐそばに、南国の綺麗な色の鳥が隠れるようにいました。

綺麗な赤・黄色・青色の鳥は「アカコンゴウインコ」です。

温室の植物に隠れていたので、気づかなかったのですが、主人はみつけて教えてくれました。

おとなしくジッとしていましたので、置物かと見間違えしてしまうくらいでした。

f:id:lepommier8161014:20200818125009j:plain

バリケン

温室小屋の「トロピカルバード」の中央あたりを進んでいくと、中には池がありました。

池のそばには、白い鳥たちがいました。

この鳥は「バリケン」です。

f:id:lepommier8161014:20200818125000j:plain

鳥の種類

「トロピカルバード」内に、鳥の種類がかかれている看板がありました。

「トサカムクドリ」「セイキチリムク」「カンムリエボシドリ」「シロハラハイイロエボシドリ」「アカコンゴウインコ」「ルリコンゴウインコ」「キバタン」「バリケン」

この鳥たちが、この中にいるの??

こんなに鳥がいるように見えなかったし、探せれなかったです。

もしかしたら、トロピカルバード以外の違う場所にも鳥がたくさんいましので、

夏場は外も温かいので違う所に移動しているのかもしれないですね。

f:id:lepommier8161014:20200818125029j:plain

ルリコンゴウインコ

あっ!!

いたいた!!

「トロピカルバード」の温室小屋をぬけて、また植物温室を見回り外に出ると「アロハZOO」スペースになっています。

「アロハZOO」では、ゾウかめ・やぎなどの動物たちがたくさんいて、こちらに「ルリコンゴウインコ」がいました。

綺麗な色をしているインコですね。

f:id:lepommier8161014:20200828133937j:plain

水鳥のおやつ

「連続温室」の横あたりに、大きな池があります。

こちらでは、水鳥におやつをあげることができます。

  • 水鳥おやつふれあい

9時30分~17時/おやつ1回100円

f:id:lepommier8161014:20200818124942j:plain

水鳥さんの池の奥の陸のほうにも、鳥がいました。

たくさんの鳥がのんびりとして水あびをしていて、見ていて癒されます

f:id:lepommier8161014:20200818134526j:plain

水鳥とは違う場所で、ゾウかめの横に1羽だけひっそりと水浴びをしている鳥がいました。

とても美しい鳥は?白鳥??なのかな?

f:id:lepommier8161014:20200818134515j:plain

何歳かな?と感じてしまう「ゾウかめ」です。

ほとんど動いていないのですが、貫禄のある姿をみることができました。

f:id:lepommier8161014:20200818125039j:plain

いろいろな色のたくさんのクジャクもいました。

こちらでは、檻の中に入ってふれあう人がいました。

いろいろな所で、檻に入って動物に触れあう人が多く、ふれあっている人たちをみるのも楽しかったです。

 f:id:lepommier8161014:20200828133946j:plain

最後に

いろいろな鳥が集まっていて見ていて、とても癒されました。

おやつをあげて触れ合える動物・鳥の種類が多く、あちこちで檻の中や動物のスペースの中に人が入り、おやつをあげている風景が新鮮で面白かったです。

また、動物の名前募集もしていて、いろいろな動物の名前を考えてあげることができるのも嬉しいですね。

次のブログでは、私のお気に入りのモルモットのふれあいについて紹介します。

連れて帰りたくなった可愛らしいモルモットと、カピパラ・カワウソたちです。

アロハガーデン・アクセス料金など

住所:千葉県館山市藤原1497

開園時間:9時30分~17時

年中無休

料金:大人(中学生以上)1300円/シニア(65歳以上)1000円/小人800円/

幼児500円など

*「楽天チケット」で前もって購入をすると「大人1300円→1000円」で購入できました

 スポンサーリンク