ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

リフォーム壁紙の選ぶ時は壁紙ショールームに訪れるのがおすすめ【TOTOお風呂・トイレ・洗面台リフォーム】

 リフォームの壁紙選び

お風呂・洗面台・トイレは、TOTOのショールームに行き、いろいろ試しながら選ぶことが出来ました。

しかしまだ壁紙も選ばなければなりません。

工務店選び・本体のお風呂や洗面所やトイレ選び、そして壁紙選び。

水回りのリフォームだけでも、選ぶものは多いですね。

リフォームを始める前に工務店の選び方についてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20191114102908j:plain

 壁紙資料

工務店の方から、壁紙の資料(厚い本のようなもの)を貸してくれます。

壁紙会社にも、「サンゲツ」「リリカラ」などいろいろなメーカーがあり、たくさんありすぎて本当に悩みます。

しかも、資料のサンプルの大きさは小さいため、なかなかイメージがつきにくいため、今回もショールームに行きいろいろ考えることにしました。

資料では「リリカラ」の壁が気になったのですが、ショールームが少し遠かったため、まずは、家から行きやすい場所にあった「サンゲツ」のショールームに向かうことにしました。

サンゲツショールームHP

www.sangetsu.co.jp

f:id:lepommier8161014:20191114102744j:plain

上の写真は、工務店の方から貸してもらった資料の本です。

1つ1つのサンプルがとても小さく、実際に大きな面になると色の雰囲気が変わることがあります。

今回、上の写真(FE6447)の番号の違いを見ていきます。

番号FE6447の壁紙の写真は薄いグレーぽい色合いをしています。

実際に、ショールームでのサンプルをみた場合は下の写真になります。

f:id:lepommier8161014:20191114102750j:plain

番号FE6447は立てかけている白っぽいものです。

思ったり色が薄いような白色っぽいような雰囲気になっています。

工務店の方からお借りした資料サンプルで、いいなと思っていた壁紙はイメージが全然違い、ショールームで実際に大きめのサンプルで確認した方が、壁紙が選びやすかったです。

実際に、上のようにボードになっていて、自由に持ち運び色を並べることができますので、床・横壁・天井と組み合わせながら選らんで行きました。

 f:id:lepommier8161014:20191114102728j:plain

床サンプル

床のサンプルは、シートのようになっていています。

実際に並べて雰囲気をみることができます。

 今回のリフォームのイメージは、成田サクララウンジのシャワールームのような雰囲気を作りたいと思っていました。

上の写真が、成田サクララウンジシャワールームです。

このような雰囲気でのイメージですので、床は濃いグレーの石の雰囲気を探しました。

リフォームをする前に、イメージ「サクララウンジ」で考えていたため、壁紙選びもスムーズに選ぶことができました。

 成田サクララウンジの様子についてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20191114102736j:plain

 壁紙ボード

壁紙サンプルは、ボードがたくさん並んでいて、気になるものを出すことができます。

床が一番初めに決まりましたので、それに合わして似合う壁紙をいろいろ組み合わせながら決めていきました。

 f:id:lepommier8161014:20191114102917j:plain

 最後に

ひよ夫婦は選んだ床・壁紙は上の写真のような雰囲気になりました。

実際ショールームに伺ったほうが、イメージが膨らみました。

工務店さんからお借りした資料では、選んでいなかった壁紙でしたので、やはりサンプルの大きさは大切だと感じました。

リフォームは大きな買い物であり、一度決めるとなかなか変更することができないため、慎重に選び、毎日が心地よい空間で過ごせれるようになりたいですね。

ひよ夫婦のイメージ。サクララウンジのような素敵なお風呂・洗面所・トイレになりましたので、一段と家の時間が楽しく癒される空間になりました。

次のリフォーム記事は、リフォームの工程の流れについて書いていきます。

お風呂・トイレのリフォームですが、水を止める時間があるため、台所も利用しにくいです。そして、トイレに行くタイミングも悩みましたね。

リフォーム中、いろいろ大変な思いもありましたので、1~6日間の流れを綴っていく予定です。

ご参考になれれば幸いです。

 

スポンサーリンク