ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

リフォーム1日目・お風呂解体と取り付け工程について【TOTOシンラリフォーム】

 リフォーム1日目

いろいろなことを決め、やっとリフォームの日がやってきました。

ひよ夫婦のリフォームは、「お風呂・洗面台・トイレ」だけになりますので、リフォーム中は、ひよだけが家で待機をして、様子を伺いました。

大きな時間をかけてのリフォームをする方は、荷物を運び出して借り部屋で過ごす人もいますが、5日間だけのリフォームですので普通に家で過ごすことにしました。

リフォーム工程・1日目

2020年9月12日(増税前)

浴室・洗面解体/お風呂配管/電気配線/養正

*お風呂入れない(銭湯)

*トイレ使える(途中使えない場合ある)

*洗面所使える

*洗濯機使える

*台所など水道たまに使えない

リフォーム工程・2日目以降

9月13日

お風呂配管/お風呂組立/電気配線

*お風呂入れない(銭湯)

*トイレ使える(途中使えない場合ある)

*洗面所使える

*洗濯機使える

*台所など水道たまに使えない

9月14日

お風呂予備日/熱源機交換(午前中のみ)

*お風呂入れる

*トイレ使える

*洗面所使える

*洗濯機使える

15日・16日・17日工事お休み

9月18日

洗面配管/洗面室木工事

*お風呂入れる

*トイレ使える

*洗面所使えない

*洗濯機使える

*台所など水道たまに使えない

9月19日

洗面台取り付け/洗濯バン取り付け

*お風呂入れる

*トイレ使える

*洗面所使えない

*洗濯機使える

9月20日

トイレ解体/洗面・トイレ配管/洗面台取り付け・トイレ取り付け/片付け・掃除

*お風呂入れる

*トイレ使える(途中使えない場合ある)

*洗面所使えない

*洗濯機使える

*台所など水道たまに使えない

配管をしている時に、トイレ・台所の水回りが使えない時がありましたが、工事の職人さんに話かけてトイレ確認しながら、水を使用していたので、我慢することもなくそこまで不便はありませんでした。

お風呂もスムーズに完成しましたので、2日間だけの銭湯生活でした。

f:id:lepommier8161014:20200401133812j:plain

養正(8時30分)

8時30分に、担当の工務店の方と職人さんが来てくれました。

工事を始める前に、まずは床や扉・マンションのエレベーターなどの養正からはじまります。しかし、マンションの大規模工事中にリフォームを行ったため、エレベーターの養正分の金額を安く済ますことができました。

f:id:lepommier8161014:20200401133823j:plain

お風呂解体

養正が終わるとお風呂の解体が始まります。

テキパキとあっという間にお風呂が消えていきました。

音もそんなにうるさくなく、お風呂場の下の床面を切る時にだけ響く音がしただけで、1日目はすごい音はありませんでした。

f:id:lepommier8161014:20200401133832j:plain

お風呂の箱がすべて壊され白い壁が一面になっていました。

こんな風になっているんですね。

f:id:lepommier8161014:20200401133841j:plain

天井には電気配線が固まっていていました。

工程を見ていると楽しくなります。

f:id:lepommier8161014:20200401133859j:plain

玄関について

玄関の扉は、リフォーム工事中はずっと開けっ放しになっています。

この時は、9月でしたのでまだ蚊が気になりましたので、虫よけも玄関において置きました。

また、リフォームしている場所は狭く熱がこもる場所ですので、とても暑かったため、扇風機も用意して、リフォームをしていない部屋も開けて風通しを良くしておきました。

玄関には新しいお風呂が用意され、家中あちこちにいろいろな部品が置かれています。

お風呂場に近い部屋には、新しい部品置き場として利用しました。

リフォームをする時は、思ったよりいろいろな物を置かれるので、他の部屋のスペースを大きく開けておくのがおすすめです。

f:id:lepommier8161014:20200401133908j:plain

休憩・お茶などについて

8時30分から1日目のリフォームが始まり、養正・解体が11時30分には終わりました。

解体の速さにビックリしました。

そして、職人さんが休憩30分だけとるため、自分たちの車の方に向かって休憩を取りに行きました。

今回来られた職人さんは、休憩中も外にご飯を食べに行かずに、30分休憩だけですぐに作業に戻られました。

10時くらいに、クーラーボックスに冷えた「お茶・コーヒー」1つずつ入っているお菓子BOXを準備して、「お手隙の際に召し上がってください」とお出ししました。

休憩に向かうときにお茶を持っていかれましたが、あまりお菓子なども食べる職人さんはいなくて、休憩も昼の30分だけでほとんど集中して作業されていました。

職人魂の素晴らしさを実感しました。

ひよも職人さんが休憩に向かった時間に軽くご飯をいただきました。

1日目は、台所の水の使えない時間が多いので簡単に食べれるものを用意しておくのがおすすめです。

f:id:lepommier8161014:20200401134005j:plain

新お風呂組立

休憩から戻られて12時くらいから、また作業開始をされました。

昼からは新しいお風呂の組み立て・配管・電気配線をされました。

f:id:lepommier8161014:20200401134023j:plain

普通なら簡単に仕上がるお風呂の組み立てですが、今回ひよ夫婦が選んだお風呂は「TOTOシンラ・肩湯」であり、お風呂に肩湯と腰のジェットがついているお風呂のため、配線に少し時間がかかってしまったようです。

午後の作業は、新しいお風呂の配線・電気工事だけで終わり17時に終了しました。

TOTOシンラHP

jp.toto.com

f:id:lepommier8161014:20200401134032j:plain

1日目終わると、綺麗に道具をまとめて掃除をして、洗面所・洗濯機が使えるようにして帰られました。

1日目は、お風呂は使えなく銭湯に向かいましたが、洗面所は使えるのでとても有難かったです。

f:id:lepommier8161014:20200401134535j:plain

 最後に

上の写真が出来上がりのお風呂の写真です。

まだ1日目では、ここまで仕上がっていませんけどね。

2日目は、出窓の枠作りと、お風呂の配線・電気配線が引き続き続くようです。

1日目の職人さんは、お風呂担当の職人さん1名・電気配線の職人さん1名・アシスタント1名の計3名さんがいらしてくれました。

担当の工務店さん1名は、初めだけ顔を出して職人さんのお手伝いをしていましたが、この9月の時期は増税前のため、リフォーム業者は大忙しだったみたいで、工務店の方は違う現場に行かれていていました。

職人さんは良い人ばかりでしたのですごく安心しましたね。トイレに行きたいときも気を使ってくれて、「水止めるけど大丈夫?」とか言ってお声がけしてくれすごくホッとして緊張がほぐれました。

どんどん仕上がっていく姿が楽しみになりますね。

 リフォームを始める前の工務店の選び方・準備などについてはこちら↓

www.lepommier.work

リフォーム壁紙選びについてはこちら↓

www.lepommier.work

 

スポンサーリンク