ひよ夫婦smile・旅行記

アラフィフ夫婦の旅行・BROMPTONサイクリング・グルメなど。夫婦2人で笑顔あふれる趣味生活を綴っています

1年使用してみて体験談!お手入れ簡単・お部屋をおしゃれになるcado(カドー)STEM300加湿器【家電】

cado加湿器

デザインがカッコよくて、芸能人にも愛用者が多い「Cado超音波加湿器」を2016年11月に購入したのですが、

頻繁に故障したり、2日に1回くらいのお掃除をしないとすぐに赤カビが発生して、お手入れも大変でした。

故障の保証期間が終わり、購入して3年でまた故障したため「Cado超音波加湿器」と同じく人気の高い「バルミューダRain気化式加湿器」を購入することになりました。

「バルミューダRain気化式加湿器」は使いやすく、おしゃれでお手入れも簡単で、故障もしないお気に入りの加湿器で、今でも我が家では大活躍です。

今回、テレワークの主人の書斎に使いやすい加湿器を探しに行った時に、「cado

STEM 300加湿器」がお手入れが簡単そうでした。

今回「cado(カドー)STEM300加湿器」を1年使ってみての感想・お手入れについて書いてみました。

「Cado超音波加湿器」と「バルミューダRain気化式加湿器」の加湿器を比べてみた様子についてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20211109124535j:plain

cado加湿器・STEM 300

今回購入した「cado STEM300加湿器」です。

大容量タンクとLED照明を搭載していて、床だけでなく棚にも置きやすいサイズ感。

おしゃれなLED照明が快眠に誘う、使いやすくてお手入れ簡単・赤カビが発生しにくい中型加湿器です。

f:id:lepommier8161014:20211109124529j:plain

大容量タンク

大きく分けて2つのパートに分けることができます。

床置きにもサイドテーブルに置くにも便利な中型サイズである「cado STEM300」

cado史上最大のタンク容量であるため、 弱モード運転時で連続 約23時間ご使用できます。

また、本体上部の開口が直径約20cmと大きいので給水がとても楽で、すすぐ時に水をこぼすことがありません。
水槽内には抗菌プレートを搭載であり、 水道水を注ぐだけでカビや細菌を 99.9%以上 除菌するためお手入れがとても簡単です。

f:id:lepommier8161014:20211109124543j:plain

交換フィルターカートリッジ

大容量タンクを裏返すと、交換フィルターカートリッジがついています。

お掃除をするときは、簡単にフィルターカートリッジを取り外すことができますので、大容量タンクを隅々まで綺麗にお掃除をすることができます。

フィルターカートリッジは、定期的な交換が必要で、一般的な水道水で約3-6ヶ月が交換の目安です(フィルターカートリッジのみ購入できます)

f:id:lepommier8161014:20211109124549j:plain

加湿器本体部分

加湿器の本体部分は、上の写真のようになっています。

フロートなど簡単に取り外しができるようになっていて、本体部分も赤カビが発生しにくくなっています。

f:id:lepommier8161014:20211109124603j:plain

全て簡単に取り外しができ、隙間の細い部分もなく簡単に隅々まで綺麗にお手入れができるようになっていて、お手入れも楽で簡単であり、短時間でできます。

f:id:lepommier8161014:20211109125041j:plain

お手入れ注意部分

上の写真の部分は、水を入れてしまうと故障してしまう部分です。

中の水を抜く時、この部分に水が侵入しないように捨てることが大切になります。

水を捨てるのもとても簡単で、今までこの部分位水が入ることもなく、

「cado(カドー)STEM300加湿器」を購入してから、この1年間1度も故障したことがありません。

ちなみに、上の写真は、1年使用した「cado(カドー)STEM300加湿器」本体内部の様子です。

1年使っても、購入した時と同じ美しさのままであり、一度も赤カビも発生していません。

f:id:lepommier8161014:20211109125355j:plain

内部乾燥機能

とても嬉しい機能として「内部乾燥機能」がついています。

上の写真の指の部分を10秒長押しすると、送風運転機能が開始します。

長時間使わない時・ファン吹出口から水が入ってしまった場合に、本体内蔵されているファンを送風運転することができます。

本体内部早く乾燥させることができますので、ひよは、お手入れ後に毎回乾燥させています。

f:id:lepommier8161014:20211109115156j:plain

LED照明

cado加湿器は、LED照明がとても素敵な加湿器であり、超音波加湿器のもくもく出てくる水蒸気と心地よい照明が、お部屋の雰囲気を素敵に見せてくれます。

中型加湿器で、持ち運びやすい大きさの加湿器であるため、ベットサイドに置く加湿器としてもとても良いです。

f:id:lepommier8161014:20211109115212j:plain

週1のお手入れ

我が家の加湿器は、週1のお手入れをしています。

前回使っていたcadoのお手入れは、2日に1度のお手入れで、かなり大変でしたが、

今回のcado STEM300は週1お手入れで大丈夫ですので「バルミューダRain気化式加湿器」とともに、週1のお手入れをしています。

お手入れする時に「TOTOきれい除菌水」が大活躍です。

「きれい除菌水」をタオルに浸してから、加湿器を隅々まで拭き掃除をする時に重宝しています。

「TOTOきれい除菌水」はお掃除に大活躍で、リフォームするときにTOTOを選んで本当に良かったと思いました。

TOTO洗面所・お風呂・トイレをリフォームしたときの様子についてはこちら↓

TOTOきれい除菌水がついた洗面所について

www.lepommier.work

www.lepommier.work

TOTO肩湯・きれい除菌水がついたシンラのお風呂について↓

www.lepommier.work

www.lepommier.work

www.lepommier.work

www.lepommier.work

 

f:id:lepommier8161014:20211109115223j:plain

最後に

前回購入していたcado加湿器は、故障しやすく赤カビがつきやすく、お手入れがとても大変でしたが、

今回購入したcado STEM300は、故障は一度もなく、お手入れ簡単で、赤カビが発生しない、素晴らしい加湿器でした。

ひよは、週1のペースで、スポンジで水洗いをして、除菌水タオルで拭いてから、乾燥をさせる加湿器のお手入れをしています。

冬になると、加湿器のお手入れ掃除の家事が増えますが、簡単なお手入れで短時間でできるようになったため、とても有難いです。

湿度もしっかり50〜60%キープして潤いのある部屋で過ごすことができますので、おすすめの加湿器です。

スポンサーリンク