ひよ夫婦smile・旅行記

アラフィフ夫婦の旅行・BROMPTONサイクリング・グルメなど。夫婦2人で笑顔あふれる趣味生活を綴っています

森伊蔵・W当選プラス!すごい強者が我が家の主人でした!同じ月に横浜・日本橋高島屋の森伊蔵当選【森伊蔵抽選】

幻の焼酎3M「森伊蔵」

鹿児島の芋焼酎で、幻の焼酎3Mと呼ばれる「森伊蔵」「魔王」「村尾」という焼酎があります。

酒蔵に行っても購入できず、焼酎を置いているお店でも置いているお店がほとんどない、貴重な焼酎です。

しかし、この幻の「森伊蔵」焼酎ですが、運が良ければ購入することができます。

方法1:森伊蔵酒販の抽選販売に電話応募

森伊蔵酒販は、毎月15日~25日に、電話で抽選販売の登録ができます。

電話で、24時間いつでも登録することができますが、全国の焼酎好きの方が電話抽選をされるため、当選確率が500倍といわれるほどの狭き門です。

方法2:高島屋の抽選販売

高島屋にある、酒販売店にて抽選販売ができます。

毎月1日~10日までに、高島屋の店舗に行き、抽選用紙を記入します。当選された方には、毎月19日までに当選はがきが届き、商品を取りに行く方法があります。

  • 森伊蔵720ml・・・限定168本(税込2827円)
  • 森伊蔵1800ml・・・限定30本(税込3300円)
  • 極上森伊蔵720ml・・・限定60本(税込5729
    方法3:かごしま遊楽館の抽選販売

    東京日比谷にある鹿児島のアンテナショップ「かごしま遊楽館」で抽選販売ができます。

    毎月1日〜7日までに、かごしま遊楽館に行き、抽選用紙を記入します。

    10日に公開抽選会が行われ、抽選された方には抽選会後に当選はがきが届きます。

    15日〜25日に「かごしま遊楽館」に商品を取りに行く方法があります

強者あらわる

倍率が凄くて、なかなか当選しないと有名な「森伊蔵」抽選です。

しかし、このなかなか当選しない「森伊蔵」が同じ月(7月)に、横浜高島屋・日本橋高島屋と当選した強者があらわれてしまいました。

「森伊蔵720ml」は限定168本当選することができますが、

今回当選した「森伊蔵1800ml」は限定30本です

いつも当選御応募の用紙のBOXは、BOXいっぱいであり、用紙を書きにいく場所では、応募用紙記入される方が毎回何人かいます。

この倍率の中で、一箇所当選するのもなかなかなのですが、まさか二箇所同じ月にW当選するなんて、ビックリしすぎて興奮し過ぎました。

今まで森伊蔵当選した時の様子についてはこちら↓

www.lepommier.work

www.lepommier.work

強者の正体!

「森伊蔵1800ml」は限定30本。

「横浜高島屋」「日本橋高島屋」をW当選したのは、

我が家の主人です。

最後に

なかなか当選しないことで有名な、「森伊蔵」の抽選です。

こんな奇跡なことがおこり、高島屋の店員さんもびっくりされていました。

さらにすごいことは続き、

同じ月(10月)に、主人が新宿高島屋で当選。

ひよが日比谷鹿児島物産展で当選。

という、ミラクルまでおこりました。

森伊蔵抽選用紙を毎月書くことを始めてから、4年くらい経ちましたが、

こんなミラクルは初めてです。

今年は、7月に2本・10月に2本と、「森伊蔵」が4本も当選した結果となりました。

今後も当選率が高くなるか分かりませんが、

何事も諦めることなく、コツコツ邁進することが大切だなと感じました。

主人の会社の方が、主人の手料理をいただきに遊びに来ることが多い我が家ですので、皆様にお迎え「森伊蔵」をして、4本の「森伊蔵」は大切にいただきたいと思います。

森伊蔵をいただける素敵な鹿児島霧島の宿についてはこちら↓

www.lepommier.work

www.lepommier.work

スポンサーリンク