ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

家でコトコトに込んだおでん【おしゃれディナー】

おでん

 冬になってくるとおでんが食べたくなりますね。ひよ夫婦の得意技の時間をかけてコトコト煮込むおでん作りをはじめることにしました。

大根・牛すじ下ごしたえ
  • 大根は、お米と一緒にいれて1時間くらいルクルーゼでゆっくり煮込みました。
  • 牛すじは、串にさして赤ワインで煮込んで臭みをとり、柔らかくしておきます

 煮込み料理に大活躍のルクルーゼの鍋

f:id:lepommier8161014:20181203115523j:plain

白魚のつみれ

今回は、スーパーで新鮮な白身魚を見つけましたので、魚と半ぺん・黄身・生姜をハンドブレンダーに入れて、ミンチにしました。

 手軽にミンチができるハンドブレンダー

f:id:lepommier8161014:20181203115510j:plain

一度、蒸し器にいれてからおでん鍋に入れ込みました。プリプリフワフワの美味しいつみれができました。

 f:id:lepommier8161014:20181203115841j:plain

おでんの具材
  • 大根(下茹でしたもの)
  • 牛すじ(下処理したもの)
  • 白身魚のつみれ(手作り)
  • こんにゃく(下茹でして手でちぎったもの)
  • ちくわ・厚揚げ・野菜の天ぷら・ごぼう天・はんぺん(市販のもの)

f:id:lepommier8161014:20181203115830j:plain

おでんスープレシピ

最近はまっている、「あご出汁スープ」を使っておでんのスープを作りました。

  • あご出汁スープ 2袋
  • 醤油  
  • みりん 

醤油とみりんは、味見をして量は調整しました。

ゆっくり、ルクルーゼで2時間くらいコトコト煮込んでいき、食べる前に土鍋にうつしました。

f:id:lepommier8161014:20181203115819j:plain

 最後に

ゆっくりコトコトに込んだおでんですので、しっかり味が染み込んで柔らかく、あご出汁が上品な味になりました。

今回、青森旅行で購入してきました「南蛮味噌」をつけていただきました。

おでんと味噌は素晴らしい組み合わせですね。美味しすぎて食べ過ぎるくらいです。青森の南蛮味噌は素晴らしいです。今回は佐渡で購入した「真野鶴」の日本酒に合わしていただきました。

身体がポカポカあたたまる、美味しさがとまらないディナーでした。

スポンサーリンク