ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

桃と豚肉はどうなった??皮から作る餃子などなど作りました

 皮から作る餃子

たくさんいただいた桃とふるさと納税で届いた5キロの豚小間切れの使った料理紹介です。冷蔵庫の中が桃と豚肉だらけになってしまい、毎日コツコツ食べ進め順調に減ってきました。

 まずは、豚小間料理です。たくさんの豚小間を使って、餃子の皮から手作りでモチモチの餃子を作りました

f:id:lepommier8161014:20180809160534j:plain

見た目もおいしそうな餃子です。鉄のフライパンで綺麗に焼き上げることで中はふっくら皮はパリパリ餃子を作ることができます。

f:id:lepommier8161014:20180809160527j:plain

餃子も奥が深いです。料理に懲りだすと美味しい!と思えるものを作りたくなるひよ夫婦です。今回は手作りのモチモチのおいしい皮に具材が弱いような感じです。

いつもの市販の皮では美味しいですが、手作り皮には具材が負けてしまっていました。

今度は、もっと旨みジューシーな皮に負けない具材作りをチャレンジしていきたいと思います。なかなか料理は奥が深いですね。

f:id:lepommier8161014:20180809160531j:plain

沢山のゴーヤ入りそうめんチャンプル

 道の駅で大きくて立派なゴーヤを購入しました。昔からゴーヤそうめんチャンプルが大好きなので今年の夏も登場です。

ゴーヤは苦いので苦味を和らげる方法
  • 塩をふり10分くらい置いておきます
  • お湯で軽くゆでます
  • 流水で洗い流します

これで、ゴーヤの下準備が終わりました。

豚小間を焼き・ゴーヤ・トマトを入れて味を調えます。最後に茹でた素麺をいれて出来上がりです。

ゴーヤ1本使ったゴーヤそうめんチャンプルです。これを食べると夏がきたと感じてしまう、夏になると食べたくなる一品です。

f:id:lepommier8161014:20180809160658j:plain

かぼちゃの肉巻き

かぼちゃの肉巻き焼きを作る予定でしたが、豚の小間切れが短いのでかぼちゃが上手に巻くことができませんでした。おくらはなんとか頑張って巻いていたのですが、かぼちゃはやっぱり難しいようです。

途中からかぼちゃの煮物に変わり、かすかに肉で巻かれたかぼちゃのほっこり煮です。しし唐も一緒に入れて、白髪ネギを上に乗せていただきました。

f:id:lepommier8161014:20180809160655j:plain

ゴーヤそうめんチャンプル・かぼちゃの肉巻き・お味噌汁に野菜だし(ベジブロス)を入れて作りました。特に味がわかりやすかったのはお味噌汁でいつもと味が変わり、旨みを感じる美味しいお味噌汁になりました。

主人にも好評で、これからもお味噌汁に入れて作りたいと思います。ベジブロスはすごいですね!!お味噌の量も少なくできますので減塩にもなりとても健康です。

ジューシー桃

綺麗な色の福島の桃です。とてもジュージーで甘くておいしいです。

f:id:lepommier8161014:20180809160651j:plain

朝ごはんに、桃のヨーグルト・パン・コーヒーでおいしくいただいております。今年は美味しい桃を食べることができ幸せですね。叔父さんありがとございます。

f:id:lepommier8161014:20180809160648j:plain


最後に

桃は食べきることができ、豚小間切れも着々とほんの少し減ってきました。しかし豚肉料理はしばらく続きそうですが、いろいろな調理方を研究していき豚小間を美味しくいただきたいと思います。豚の小間切れはお買い求めしやすいため、夏の豚肉料理に参考にしてみてください。