ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

手作りホワイトソースに絡む豪快大きなタン入りグラタン【おしゃれなディナーレシピ】

タングラタン

 タンシューが多くて食べ切れなかったものを、冷凍保存にしていました。

そして、タンシチューをアレンジ料理にしてグラタンにしていただきました。

グラタンにはパスタを入れ派の主人ですので、今度は忘れずにパスタを用意しました。

パスタとホワイトソース・タンシチューとチーズの絶品グラタンを作っていきます。

グラタンを焼くスキレットに、パスタを入れて使う量を計ります。このように、計るとちょうど良いパスタの量を準備することができます。

f:id:lepommier8161014:20181129144913j:plain

ホワイトソース作り

簡単で失敗しないホワイトソースの作り方をしていきます

  • バターで玉ねぎがしんなりするまでフライパンで炒めていきます
  • 塩コショウ・コンソメの素で味付けをします
  • バターを追加で入れて、小麦粉をいれて玉ねぎに絡ませながら炒めていきます。
  • 小麦粉がしっかり玉ねぎに絡み、粉っぽさがなくなってくると牛乳をいれます。
  • 分量は適当になっているのですが、ホワイトソースのゆるさになるまで、牛乳を入れていきます。

f:id:lepommier8161014:20181129144902j:plain

しっかりホワイトソースの感じが出るまでヘラで焦げ付かないように混ぜていきます。

ホワイトソースが出来ると、茹でておいたパスタを入れて混ぜ合わしておきます。

f:id:lepommier8161014:20181129144852j:plain

グラタン作り

タンシチューの上にパスタ入りのホワイトソースをのせていきます。

ホワイトソースの上にチーズをたくさんのせて。オーブンで焼いていきます。

f:id:lepommier8161014:20181129144832j:plain

こんがり焼き目がつくと出来上がりです。

フランスパンに乗せながらいただきました。

f:id:lepommier8161014:20181129151335j:plain

トロトロになるまで下処理をしたタンに、時間をかけてタンシチューを作りましたので、グラタンにしてもトロトロタンがとても柔らかくて、ホワイトシチューとパスタに邪魔をしない柔らかさです。

シチューの時とはまた違い、ホワイトソースでタンシチューがまろやかになり、チーズの香ばしさとパスタの食感が美味しさを増しますね。

f:id:lepommier8161014:20181129151306j:plain

最後に

今回、大きなタンを1本購入して、タンステーキ⇒タンシチュー⇒タングラタンとタンを満喫したディナーです。

冬になると、長時間煮込むシチューとグラタンが恋しくなりますね。

同じタンでも食べる料理法で、毎回とても美味しくいただけました。

またタンを1本購入して作りたくなりました。タンの柔らかさの虜になります。

クリスマスにもおしゃれなディナーになるのですが、やはりクリスマスはチキンですよね。今年もひよ夫婦は、クリスマスにはチキンを焼きます!

冬は時間をかける料理を作ることが増えていく、ひよ夫婦の趣味料理でした。

f:id:lepommier8161014:20181129151247j:plain

スポンサーリンク