ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

ふるさと納税・土鍋で毛がに炊き込みご飯【おしゃれディナーレシピ】

北海道森町の食の極み大満喫セット

 ひよ夫婦のお気に入りで毎年「さとふる・北海道森町の食の極み大満喫セット」をお願いしています。

大満喫セットには、「いくら醤油漬」「たらこ」「毛ガニ」「ぼたん海老」「冷凍ほたて貝柱」「いかの一夜干し」「いかそうめん」が入っていて、全て冷凍保存にして届けていただけます。

今回、この中の「毛ガニ」を使って、毛ガニを丸ごと使った炊き込みご飯を作ります。

www.satofull.jp

毛ガニ準備

「さとふる・北海道森町の食の極み大満喫セット」に入っている毛ガニは冷凍できますので、解凍するのに2日間冷蔵庫でゆっくり解凍していきます。

上手に解凍できると、このまま殻を剥いていただくことができます。

昨年は、そのままいただいたのですが、身がたくさん入っていて、甘くてとても美味しい毛ガニです。毛ガニのミソもたくさん入っていますので、身をほぐしてミソをつけていただくととても美味しく贅沢な食卓になります。

f:id:lepommier8161014:20190107141057j:plain

毛ガニ炊き込みご飯 食材紹介
  • 土鍋にお米3合・水3合分・酒大さじ3・塩小さじ3をいれます

今回、佐渡で購入しました「藻塩」

新潟いしざか農園「こしひかり」を使って食材にもこだわっていきました。

 佐渡のみしお深海水 藻塩

藻塩の優しさが素材の美味しさを引き出してくれます

佐渡のみしお深海水 藻塩 160g

佐渡のみしお深海水 藻塩 160g

 

 いしざか農園 こしひかり

 新潟の旅館でいただいたときに感動を覚えたこしひかりです。

今年初めて購入させていただきました。

f:id:lepommier8161014:20190107141050j:plain

毛ガニ炊き込みご飯 レシピ
  • 毛ガニは炊き上がったときに身がほぐれやすいように、キッチンはさみで切り分けておきます
  • 毛ガニ同士がかさならないように、綺麗に並べて火にかけます

f:id:lepommier8161014:20190107141038j:plain

  • 土鍋の蓋をして、湯気が出る部分を濡れふきんで塞ぎ火をかけていきます
  • 中火10分
  • 弱火15分
  • 蒸らし15分

スポンサーリンク

 

 

f:id:lepommier8161014:20190107141034j:plain

  • 毛ガニの身をほぐして、ご飯に混ぜ合わせます。
  • ご飯をお茶碗にもりつけて、炊き込む前にわけておいた毛ガニのみそをご飯の上にのせて一緒にいただきます

f:id:lepommier8161014:20190107141416j:plain

最後に

北海道の甘い毛ガニ・旨味を引き出してくれる佐渡の藻塩・今までで食べたお米で一番美味しいと思った新潟のこしひかり。

このような贅沢な素材で作った毛ガニ炊き込みご飯は美味しくないわけないですね。

もちろん贅沢な味わいで至福の時間でした。

毛ガニのミソがウニのような味わいと食感であり、ご飯の上でトロッとしています。毛ガニの身も柔らかく、たくさんの身が詰まっていて、味付けも酒と塩だけでありながら、素材の旨味が加わる贅沢な一品になりました。

ふるさと納税で、至福な味を堪能したディナーでした。

スポンサーリンク