ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

ズッキーニーピタカ・クルクルちくわのPePeスパイス焼き【作りおきレシピ】

 ズッキーニーピタカ

今回の平日の夕食は、いつものザ・和食ではないものを作ってみました。

最近、お安く大きくて立派なズッキーニーがスーパーで並んでいましたので、ズッキーニーを使ってピタカにしてみました。

f:id:lepommier8161014:20190605102920j:plain

ズッキーニピタカ材料
  • ズッキーニー 半分
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 大さじ1
  • パセリ 
  • 塩 
  • 小麦粉
ズッキーニピタカレシピ
  • ズッキーニーは、シマシマになるように皮をピーラーで剥いていきます
  • 5~6mmの厚さの輪切りにします
  • 軽く塩をふり、水分を出します
  • キッチンペーパーで拭きとってから、全体的に小麦粉をまぶしていきます
  • 卵・粉リーズ・パセリを入れて混ぜあわした卵液の中に、小麦粉をまぶしたズッキーニーをいれて卵液をからめます
  • 油を入れて厚く熱したフライパンに入れて、両面焦げ付かないように中火でやいていきます。
  • 両面焼きあがると、蓋をして弱火にして1~2分蒸し焼きにしてできあがりです。

f:id:lepommier8161014:20190605103103j:plain

こころのたね

私が愛読している「こころのたね。yasuyoさんの美しい作りおき」の本に載っている

クルクルちくわのガーリックマヨ炒めを参考に作りました。

 芸術的な作りおきであり、ブログも人気のこころのたね。yasuyoさんの本です。

食器も「たち吉」とのコラボで、おしゃれで盛り付け上手であり、いつも参考にしていますが、同じようにできない素晴らしいランチプレートです。

いつも見ながら尊敬して読んでいます。

こころのたね。yasuyoさんの美しい作りおき

こころのたね。yasuyoさんの美しい作りおき

 

f:id:lepommier8161014:20190605103057j:plain

くるくるちくわ焼きレシピ
  • ちくわの片側に切り込みをいれて外側に巻いていきます
  • 爪楊枝で3箇所とめて、3等分に切っていきます
  • 熱したフライパンに油をひいて、ちくわを炒めます
  • マヨネーズ小さじ1とガーリックパウダー小さじ1/2を混ぜ合わせて、炒めているちくわに絡めます

f:id:lepommier8161014:20190605103050j:plain

最後の仕上げに、鎌倉のスパイス薬膳専門店「PePe」で購入した魔法のスパイスをたくさんふりかけて出来上がりです。

こころのたね。のレシピのマヨネーズとガーリックだけでも美味しいのですが、魔法のスパイスをかけるだけで、風味豊かで味が濃厚になりました。

鎌倉のスパイス薬膳専門店「PePe」について書いています

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20190605103044j:plain

夕食メニュー
  • ズッキーニーピタカ(ケチャップとタバスコ合わしたソース)
  • クルクルちくわのぺぺスパイス焼き
  • 豚肉とトマト・野菜の南蛮風煮物
  • ロメインレタスとタマネギの酢漬けのサラダ
  • 酢納豆・ご飯

 f:id:lepommier8161014:20190605103038j:plain

最後に

今回、鎌倉のスパイス薬膳専門店「PePe」で購入した魔法のスパイスをアレンジして作るレシピを考えての夕食メニューになりました。

いつも平日に作るザ・和食の夕食とは違うので、主人も面白そうに変わった味付けの夕食を楽しんでいました。

クルクルちくわのPePeスパイス焼きは、ガーリックの量を増やすとおつまみにも合う安くて簡単なメニューです。魔法のスパイスがなくても美味しいので、お弁当やおつまみにおすすめのメニューです。

ちくわが余ったときに、また作ってみたいと思います。

スポンサーリンク