ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

鴨肉・キャビア・手作りおせちで迎える新年!【おせちレシピ・甘さにかえめ栗きんとん・のし鳥・伊達巻】

手作りおせち

今年のおせちは、昨年と同じで鴨肉とシャンパンをいただき、

「のし鳥」と「栗きんとん」「伊達巻」は手作りをした和洋風おせちを楽しみました。

f:id:lepommier8161014:20211217101828j:plain

伊達巻・材料
  • はんぺん大判 120g  1枚
  • 出汁 大さじ3
  • 卵 4個
  • てんさい糖 大さじ3
  • みりん 大さじ1

f:id:lepommier8161014:20211217101841j:plain

伊達巻・レシピ
  • ハンドブレンダーで、上の材料を全て入れて1分かくはんします。
  • 卵焼きに材料全てを流し込みます
  • 弱火にして上にアルミホイルを乗せて蓋をします
  • 15分くらい表面が少し生な状態まで、焼きあがるまで蒸し焼きにします

f:id:lepommier8161014:20211217101916j:plain

  • 熱いうちに巻き、焦げている面を内側にして巻きます
  • アルミホイルで包み込みます
  • すだれと輪ゴムでしっかり止めます
  • アルミホイル包み、最後ゆっくり熱を通します
  • 冷めるまで、すだれから外さないようにします(朝作って夜外すのが理想です)
  • ふわっとふっくらの伊達巻が出来上がり

f:id:lepommier8161014:20211217101834j:plain

のし鳥・材料
  • 塩麹で3日間つけておいた鶏胸肉 1枚
  • 卵黄身 1個
  • 味噌 大さじ1/2
  • てんさい糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 松の実 大さじ2
  • 白ごま(すりごま)

f:id:lepommier8161014:20211217101847j:plain

のし鳥・レシピ
  • 塩麹でつけていた鶏胸肉の塩麹を洗い流します
  • 鶏胸肉の皮を剥がし、ハンドブレンダーに入るくらいの大きさに切り分けます
  • ハンドブレンダーに、鶏胸肉・味噌・てんさい糖・みりん・卵を入れて鶏肉がなめらかになるまで、かくはんします。
  • 空炒りした、松の実を冷まして起きます
  • 冷めた松の実と、調味料とあわした鶏胸肉を混ぜ合わします

塩麹レシピについてはこちら↓

www.lepommier.work

 

f:id:lepommier8161014:20211217101854j:plain

  • 手にサラダ油をぬり、鶏胸肉をオーブンシートの上に四角くひろげます
  • 200度に余熱したオーブンで、20分焼きます

f:id:lepommier8161014:20211217101909j:plain

  • 冷めてから切り分けます
  • 表面にみりんを塗り、すりごまをふりかけます(けしの実・青のりでもOK)
  • 串に刺して、出来上がり

f:id:lepommier8161014:20220106142052j:plain

栗きんとん・材料
  • さつまいも 1本
  • 栗の甘露煮  4個
  • くちなしの実 1個
  • 塩 小さじ1/2
  • 栗の甘露煮のシロップ 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • てんさい糖 大さじ1
  • 水 50cc

f:id:lepommier8161014:20211222104711j:plain

栗きんとん・レシピ
  • さつまいも皮は厚めにむき、筋っぽさを除きます(皮に近い部分は筋が多く固いため、皮を厚めに剥きます)
  • 水に浸し、水を2〜3回取りかえ、白っぽい水が透明になるまで、さつまいもを洗います。
  • さつまいもを下茹でします(鍋にたっぷりの水とさつまいもを入れて、中火にかけ、沸騰したら火を弱火にします)
  • ひと煮立ちしたら、ざるにあげて、黒すんだ部分を取り除きます(皮を厚めに剥くと、黒澄んだ部分は出にくいです)
  • さつまいもは、下茹でをすることで、むききれなかった黒すんだ部分や色の悪い部分がはっきりわかるようになります。仕上がりが悪くなるため、この時に綺麗に黒すんだ部分は取り除くことがおすすめです

f:id:lepommier8161014:20211222104718j:plain

  • くちなしの実を、包丁のはらで潰して割ります

f:id:lepommier8161014:20211222104726j:plain

  • 割ったくちなしの実は、お茶パックに入れておきます

f:id:lepommier8161014:20211222104735j:plain

  • 鍋に水、さつまいも、くちなしの実を入れて中火にかけます
  • 沸騰したら火を弱めて、煮崩れしないように静かに茹でます

f:id:lepommier8161014:20211222104744j:plain

  • さつまいもに爪楊枝がスーッと通るくらい柔らかくなるまで茹でます
  • ザルにあげて、熱いうちにザルを使って裏ごしします

f:id:lepommier8161014:20211222104752j:plain

  • 鍋に、さつまいも、栗の甘露煮シロップ、みりん、塩、水を入れて、弱火で練り合わせます

f:id:lepommier8161014:20220106135917j:plain

  • 栗の甘露煮を乗せたら出来上がり

f:id:lepommier8161014:20220106135924j:plain

最後に

今年のおせちは、昨年と同じく和洋風おせちにしました。

手作りの栗きんとん・伊達巻・のし鳥の他、鴨肉とキャビア。

パン・チーズ・クラッカー・シャンパン。ちくわと蒲鉾のおせちでした。

今回のシャンパン・チーズ・クラッカーは、銀座SIX・EATALYで購入したものですが、とても美味しく、主人のお気に入りのお店が増えてとても嬉しそうにしていました。

そして、そして・・・元旦からしっかり泥酔した主人でした

f:id:lepommier8161014:20220106144150j:plain

初日の出

今年も、初日の出の姿を拝むため、多摩川土手まで、ブロンプトンでいきました。

初日の出の様子をGOPROで撮影した様子をインスタにあげています。

30秒くらいの動画です、BGMと共に動画が楽しめれるようになっています。

お時間がありましたら、どうぞご覧くださいませ。

「ひよ夫婦smile」インスタ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @hi.yo.smile_gopro

www.instagram.com

今年の記事は?

今年は、11月に旅行に行きました「鹿児島旅行」「青森旅行」のグルメやスポットについて少しずつご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

「青森旅行」ではGOPRO持参して、雪景色の奥入瀬などを撮影してきました。

秋の紅葉の奥入瀬は人気スポットなのですが、冬の奥入瀬も素晴らしかったです。

また、今年早々、コロナ6波で旅行もしばらくおあずけかなと思いますので、ゆっくり編集しながら、ブログにアップしていきたいと思います。

のんびりブログで本当に申し訳ございませんが、

今年もどうぞ「ひよ夫婦smile」をどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク