ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

白子がトロリ・絶品はまり中の酒粕鍋【おしゃれディナー】

 酒粕鍋

酒粕鍋を作ってから、あまりにもの絶品の美味しさに、また食べたくなり連続週末の夜のディーナーになりました。

今回、スーパーで買いもの中に「白子」を発見しました。

「白子」は1月~2月が旬であり、どのスーパーにいっても白子が輝かしく並んでいましたので、酒粕鍋にいれていただくことにしました。

前回、酒粕鍋を書いたら、酒粕鍋を作った人が多く、皆さんとても美味しかったと教えてくれました。嬉しいですね。ありがとうございます。

 酒粕鍋について書いています

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20190311101903j:plain

酒粕鍋 材料
  • 白子
  • 牡蠣
  • 白菜
  • 小松菜
  • ネギ
  • しめじ
  • えのき
  • 豆腐
  • だし汁(あご出汁)3カップ
  • 牛乳 1カップ
  • みそ 大さじ2
  • 酒粕 100g
酒粕 レシピ
  • 具材を食べやすい大きさに切り分けます
  • 土鍋に、だし汁(あご出汁)3カップをいれて中火にかけます
  • 牛乳1カップ・みそ大さじ2を加えて混ぜ合わせます
  • 温まってくると酒粕100gを加えて、泡だて器でしっかりかき混ぜます
  • 煮立ってきたら、堅い野菜・鮭・牡蠣を入れて煮こみます
  • 煮えてくると柔らかい野菜をいれて煮こみます
  • 野菜がしんなりしてくると出来上がりです
白子について
  • 流水で洗い食べやすく包丁で切り分けます
  • 食べる前に最後に白子を鍋に入れます

f:id:lepommier8161014:20190311101857j:plain

最後に

すごくはまり毎年食べたくなる絶品酒粕鍋です。

今回は、前回と少し具材を変えて作りました。しかし鮭・カキは旨味の出汁が出ますので、欠かせない具材だと思います。

野菜は、小松菜のシャキシャキ感がとても美味しいので、小松菜をいれるのもおすすめです。今回入れた白子ですが、白子にはポン酢ですね。酒粕鍋の状態のままいただいても味はあまりないので、ポン酢をつけていただくと絶品の美味しさでした。

クリーミーな溶ける白子に笑顔が続きますね。旬ですので形もよくプリッとした柔らかみ、贅沢な一品でした。

そして最後にシメは、チーズ入り雑炊は欠かせないです。

今度はバーナーを使ってチーズをこんがり焼きたいと、主人の料理アイデアがいろいろ出てきました。

これからも酒粕鍋もいろいろ研究したくなりますね。

スポンサーリンク