ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

本場パリを感じられるこだわりと優しさ溢れるパン屋【ブーランジェリーアンサンブル・鎌倉長谷】

ブーランジェリー アンサンブル

鎌倉長谷にある2018年8月24日にオープンされた「Boulangerie Ensemble(ブーランジェリーアンサンブル)」に行ってきました。

パリで修業経験のあるオーナーがされている本格的なパン屋さんです。

古民家が並ぶ道を歩いていると、外観から美味しさがあふれ出すおしゃれなお店の佇まいであり、目をひく赤色の外観がとても気になりました。

f:id:lepommier8161014:20190429221148j:plain

アンサンブルとは

当店のパンをお食事と”共に”食べてもらいたいという想いはもちろんなのですが、ほかにも意味が込められているんです。今までいろいろな人に助けられながら”共に”ここまで来られたという感謝の気もち。

これから地域の方と”共に”成長していきたいという展望。

今後もいろいろな人と”共に”関わり合いながら進んでいきたいという願い。

そんな想いを込めて、店名を付けました。

~ 開店ポータルより引用 ~

kaiten-portal.jp

f:id:lepommier8161014:20190429221107j:plain

素敵なオーナーの想いですね。パンを買いに行ったときに、店員さんの印象がとてもいいなと思っていました。

素材のこだわりも持ち、人とのつながりも大切にされる素敵なパン屋さんです。

f:id:lepommier8161014:20190429221100j:plain

こだわり

国産小麦粉・フランス産小麦粉・ドイツ産ライ麦粉の3種類を使用されたパンであり、パンの特性に応じて使い分けています。

養鶏場から直送の新鮮な卵「ひより」や、北海道の「おこっぺ有機牛乳」、ハム工房ジローの「熟成ベーコン」など、食材の味わいを大切にされながら作られています。

f:id:lepommier8161014:20190429221053j:plain

食事に合わせて食べられるパンをメインに作られていて、バケット・カンパーニュ・婚プレなどのハード系からクロワッサンなど、本場のフランスパリのブーランジェリーのパンを味わうことができます。

f:id:lepommier8161014:20190429221040j:plain

こじんまりとした店内にパンのショーケースがあり、奥にパン工房があります。

店内もおしゃれでパリに来たような雰囲気があります。

f:id:lepommier8161014:20190505121334j:plain

食パンもこだわりがあり、十穀パンもとても美味しそうですね。

f:id:lepommier8161014:20190429221155j:plain

クロワッサン

 今回は、北海道産のバターを使用した香ばしい上品なクロワッサンを購入しました。

しっとりとした上品な香り高いクロワッサンです。中のしっかり詰まっていて高級ホテルでいただけるような、贅沢ただようパンです。

f:id:lepommier8161014:20190430192948j:plain

ブリオッシュ ナンテール

オーナーがおすすめしてくれた、「ブリオッシュ ナンテール」です。

ブリオッシュ生地の食パンで、「ひより」ならではの濃厚な卵の甘みがあり、他ではなかなか味わうことができない優しさが溢れているパンです。

f:id:lepommier8161014:20190430193243j:plain

ゆとても柔らかいパンであり、朝食にひよ夫婦は厚めに切って濃厚トマトベーストをのせて焼いたズッキーニー・モッツァレラチーズ・胡椒をのせてトーストしました。

胡椒は、「アパッペマヤジフ」の生胡椒のオリーブオイル漬けを合わしました。

そのままでも美味しいのですが、トーストしてもフワフワで優しい甘さもそのままで、噛みしめるたびに笑みがこぼれました。すごく美味しすぎるパンで虜になってしまいました。

アパッペマヤジフについて書いています

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20190505111611j:plain

ブーランジェリー アンサンブル 情報

神奈川県鎌倉市坂ノ下16-7-102

0467-50-0162

営業時間:7時30分~17時30分

定休日:月曜日・火曜日

長谷駅から徒歩3分

最後に

購入したパンはどれも上品であり、こだわりを感じるパンでした。

本場フランスパリのようなパンを作られていますので、お食事に合わしやすいパンばかりです。もちろんワインにも合いますね。

今回、ひよ夫婦は夕食の手作りニョッキとともにブリオッシュをいただきました。トマトベーストをつけていただき、ほんわか甘味のあるパンで優しさが溢れているパンでしたので、パンのおかげで美味しい夕食になりました。

本格的なパリのパンでこだわりのあるパンをいただける素敵なパン屋さんを見つけることができうれしいです。

手作りニョッキレシピについて書いています

www.lepommier.work

スポンサーリンク