ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

三浦大根の立派さにビックリ!塩麹鶏むね肉焼き・ほうれん草の醤油麹レシピ【麹料理・腸活生活】

 三浦半島

先日、三浦半島でのブロンプトン・サイクリングに行き、たくさんの新鮮な野菜を購入してきました。

早速、三浦半島から帰ってきて、夕食にいただきました。

三浦半島サイクリングについてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20210225102240j:plain

三浦半島・野菜

今回、購入した野菜は、人参・ブロッコリー・大根・ほうれん草です。

どの野菜も大きくて、安くて美味しいお野菜ばかりでした。

f:id:lepommier8161014:20210225102312j:plain

アロマレッド人参

上の写真は、「うらりマルシェ」で購入したアロマレッド人参・ブロッコリーです。

今回、始めて購入した「アロマレッド人参」ですが、「バラの香りの人参」と呼ばれる人参です。

エステティシャンをしていたひよですので、香りに対してとても敏感ですので興味津々で購入してみました。

アロマレッド人参とは??

アロマレッド人参は西洋種人参の一種であり、特徴として、鮮やかな色・甘さ・香りです。名前の通り「バラの香りの人参」と言われるほどの香り豊かな人参です。

人参独特の臭みがなく、ブルガリアンローズから採る香水の成分である「ダマセノン」が含まれていてます。

強いバラの香りではなく、ほにかに香るフルーティーな香りがして、生のままでも抵抗なく食べることが出来ます。

人参の独特な香りは苦手のため、今まで生人参は苦手だったのですが、生が一番美味しいと思えるほど、みずみずしくフルーティーで甘い人参で、今回購入したアロマレッド人参は、全てサラダとしていただきました。

あまりもの美味しさで、また買いに行きたくなる美味しさでした。

f:id:lepommier8161014:20210225102320j:plain

三浦大根

サイクリングの途中で出会った、大根農家さんの新鮮な大根です。

「5本100円」というびっくりするお値段だったのですが、5本は持って帰れなかつたので、大根を1本購入すると、春大根・三浦大根・ほうれん草をおまけしてくれました。

隣にある畑から抜いてきてたばかりの大根で、大きくて立派すぎです。

みずみずしくて大根おろしでいただくと、水分が口の中であふれるほどでした。

こんなに美味しい大根をいただいたのは初めてで、三浦産の大根の虜になってしまいました。

f:id:lepommier8161014:20210225102304j:plain

ほうれん草も、立派でこんなに甘味の強いほうれん草は初めていただきました。

三浦半島から帰ってきた夕食は、たくさんの野菜と塩麹でつけていた鶏胸肉を焼いた体が喜ぶ、自然の有難さを感じるメニューとなりました。

ほうれん草は、茹でて醤油麹でいただきました。

醤油麹でいただくと、ほうれん草の甘味が強調され。ほうれん草の甘味・麹の甘味が素晴らしかったです。

f:id:lepommier8161014:20210225102256j:plain

塩麹鶏むね肉焼き・材料

  • 鶏胸肉 1枚
  • 塩麹 大さじ2

塩麹鶏むね肉焼き・レシピ

  • 鶏胸肉を食べやすい大きさに切り分けます
  • 塩麹大さじ2・鶏肉をジップロップに入れて、もみ込み一晩くらいおいて冷蔵庫で置きます(30分くらいでも大丈夫です)
  • フライパンにサラダ油をひき、皮目から中火で焼いていきます
  • 皮目に焼き目がつくと、ひっくりかえして蓋をして蒸し焼きにします(焦げやすいので、火加減が注意です)
  • 4~5分くらいしたら、鶏肉がふっくらしてくるとできあがりです

f:id:lepommier8161014:20210226101712j:plain

 塩麹・醤油麹レシピについてはこちら↓

www.lepommier.work

伊勢惣 みやここうじ 1kg

伊勢惣 みやここうじ 1kg

  • メディア: 食品&飲料
 

 スポンサーリンク