ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

4種類のクラフトビールと3種類の露天貸切風呂を楽しめれる癒しの大人の宿【御宿竹取物語・秩父】

 御宿・竹取物語

ブロンプトンでのサイクリングを楽しんだあと、秩父の宿に宿泊をしました。

今回、主人の休日出勤のお仕事で、振替休日を平日にとったのですが、コロナ過でもあり平日の宿泊者はほとんどいらっしゃいませんでした。

大人の癒しの宿、御宿・竹取物語は1日7組限定宿であるため、もともとゆっくりした宿なのですが、今回はほとんど貸切状態で贅沢な空間で心身癒されました。

ブロンプトン・秩父長瀞サイクリングの様子についてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20210603153638j:plain

竹取物語・女将の思い

コロナ過の中、いろいろな場所の旅館・ホテルの経営者は辛い思いをされている所が多いなか、今回宿泊させていただいた「御宿・竹取物語」も同じ思いをされていると思います。

家族経営だからこそできる、素敵な温かみのあるお出迎えのある宿である「御宿・竹取物語」。

HPに掲載されている女将さんのお言葉が素敵でした。

母から旅館を受け継いで4半世紀。

お陰様でたくさんの方にご来館いただきとても充実した日々を過ごしてきました。

しかしながら、私の心にはずっとひとつの「夢」があったのです。

それは、お客様を「お帰りなさい」とお迎えすること。

ほんとうのことを言うと、お客様を「お客様」とお呼びしたくないのです。

ここにはオーナーもおりませんし、女将もおりません。

いるのは、「私」とほかの誰でもないたった一人の「あなた」です。

生活のなかで付きまとう肩書きを脱ぎ捨て、心と体が芯から癒される場所をつくりたい。

そしてまた、皆様と心でつながれる私自身でありたい。
きれいな建物ではありません
高級食材をつかったお料理はありません。

けれども、ここには「真の心」があります。

それを感じていただけたなら・・・

引用:御宿・竹取物語より

本当に、お言葉通り、素敵な宿であり、おばあちゃんの家に遊びに来たかのように、まったりとのんびりと、心身くつろぐことができました。

そして、今度泊まりに行くときは「ただいま」と言いたくなるような、女将・旦那様・スタッフの温かみ。

また、食べたくなる自然の素材を実感できる、女将・旦那様・息子さんの手作りのお料理。

温かみ・優しさに包まれる素敵な宿に出会うことが出来ました。

f:id:lepommier8161014:20210603153229j:plain

ウエルカムドリンク・4種クラフトビール

そうそう。この宿を決めた1番の魅力は「4種クラフトビール」です。

さすが、のんべいの主人が心惹かれる、素晴らしいお言葉です。

「4種クラフトビール」フリードリンク!

日によって4種のクラフトビールは異なりますが、なかなか味わうことのできないクラフトビールが、無料で飲み放題です。

宿についてそうそう、酔いつぶれてしまいそうですね。

f:id:lepommier8161014:20210603153221j:plain

フロントの横に「のんべぇおやじBar」があり、旦那様がマスターとしてお酒をふるまってくれます。

秩父名産イチローズモルトや希少なウイスキーなども数が揃っていて、お酒好きには魅力的なBarです。

しかし、今回コロナのためBarはお休みだったのですが、お食事の時に旦那様とたくさんおしゃべりをすることができ、主人とも意気投合して、今度宿泊して「のんべぇおやじBar」に行くのが楽しみになります。

 秩父イチローズモルトについてはこちら↓

www.lepommier.work

f:id:lepommier8161014:20210618172854j:plain

お部屋

自然に囲まれている宿であるため、窓を開けるとのんびりした空間を味わえます。

いろいろな部屋の作りがありますが、今回畳にベッドのタイプの部屋に宿泊しました。

ウエルカムドリンクのクラフトビールは、部屋にもってきて飲むことができます。

お部屋に置いてくれているお茶菓子に、ビールのおつまみにもあるお漬物セットが心奪われました。

秩父のお漬物はとても美味しくて、とくに「しゃくし菜」がどハマりしてしまい、お宿のお土処で早々購入するほどに。

f:id:lepommier8161014:20210603155931j:plain

宿の客室は7室しかありませんので、お風呂もBar・食事処もすべてが部屋から近い場所にありますので、旅館というより、まさしく実家やおばあちゃんの家にいるかのようでした。

f:id:lepommier8161014:20210603153649j:plain

Barの横には、女将が育てた小さなバラ園やブックスペースがあり、こちらでものんびりしながらフリードリンクを楽しむことができます。

f:id:lepommier8161014:20210603153246j:plain

 3種類のお風呂・露店風呂

お風呂は、3種類のお風呂・露店風呂が貸切風呂となっています。

無料の貸切風呂となっているので、コロナ過でも安心してお風呂時間を楽しむことができます。

f:id:lepommier8161014:20210603153314j:plain

竹影の湯

一番お風呂は大きな岩風呂の内風呂・露店風呂です。

脱衣所も大きく、シャワーも5個くらいついていたので、元々大浴場だったのかなと思う作りのお風呂です。

のんびり露店風呂に使っていると、鹿が目の前に現れました。

大自然だからこそ、素敵な出会いですね。

f:id:lepommier8161014:20210603153305j:plain

和水の湯

こじんまりと落ち着いた雰囲気のお風呂・露店風呂です。

こちらは、お風呂も露店風呂もこじんまりとした感じでしたので、今回は入ることはご遠慮しました。

昨年8月にリニュアルされていますので、お風呂も綺麗になっています。

f:id:lepommier8161014:20210603153254j:plain

帰天の湯

竹林に包まれ、ライトアップされた竹林が美しいお風呂・露店風呂です。

宿の名前が「御宿・竹取物語」だからこそ、名前通りの竹林に包まれるお風呂ですね。

ライトアップされた竹林の美しさにうっとりして、ついつい長湯してしまいます。

f:id:lepommier8161014:20210603153656j:plain

最後に

秩父の楽しいサイクリングの後に、4種類のウエルカムビールに心身満たされ、のんべえの主人の心をガッチリ掴んだ秩父でした。

「竹取物語」の宿の夕食・朝食については、また次回書いていきますね。

素朴でありながら、秩父の食材を丁寧に料理をされた愛情たっぷりのお料理は、また食べたくなるほどです。

お気に入りの宿もできて、また秩父にサイクリングに行くのが楽しみです。

御宿・竹取物語詳細

住所:埼玉県秩父市荒川上田野56

電話番号:0484-54-1102

御宿竹取物語HP

www.oyadotaketori.com

 スポンサーリンク