ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

2018年3月開業・南部の湯ドーミイン八戸【青森旅行記】

ドーミイン本八戸

 今回、青森旅行で八戸市内にあります「ドーミイン本八戸」に宿泊しました。

ひよ夫婦のお気に入りのドーミインです。ドーミインは天然温泉があり、繁華街の近くにあるため、夕食は地元の味を楽しめれるお店にいき、街の雰囲気を楽しむことができますので、ドーミインはとてもお気に入りのホテルで、必ず旅行に行くときは1日ドーミインで宿泊をすることが多いです。

f:id:lepommier8161014:20181115142449j:plain

ドーミイン本八戸 アクセス

青森県八戸市朔日町5-1

0178-73-5489

■電車の場合  JR八戸線「本八戸駅」より車で5分(徒歩11分)

■飛行機の場合 三沢空港から車で45分(高速道路経由)

■車の場合 八戸ICより車で12分

駐車場 立体駐車場 700円/日(満車の時は近隣の有料駐車場)

f:id:lepommier8161014:20181217094733p:plain

ドーミイン本八戸 部屋

ドーミイン本八戸は、とても綺麗な部屋でゆっくりできる空間でした。

Wi-Fi全室完備であり。ダブルルーム・ツインルームのベッドはシモンズ製であり、クイーンルームはエアウィーヴ製のベッドになっています。

ひよ夫婦は、ダブルルームでありますのでシモンズ製のベッドでゆっくり快適な睡眠をとることができました。
f:id:lepommier8161014:20181115142554j:plain

部屋備品について

ゆったりとした部屋着がありますので、館内のんびり過ごすことができます。移動も部屋着移動可能です。

大浴場に行く場合、部屋に備えつきのバスタオル持参になります。また女性大浴場に行く場合は、フロントで頂いた入浴入り口の番号が書かれた紙を持参することをお忘れなくもっていきます。

部屋にも、シャワールームがありますので、大浴場にいかなくてもお部屋で簡単にシャワー利用もできます。
f:id:lepommier8161014:20181115142544j:plain

 お子様料金について

0歳~2歳未満(無料)

3歳~小学生以下(添い寝1000円)

中学生以上大人料金

*但し、ベッドが必要であれば大人と同じ料金

小さな子供さんがいても、安心してご利用できるホテルですね。

お部屋の広さは、大きめのスーツケースを広げるといっぱいいっぱいになってしまうほどの空間ですが、ベッドは2人ゆっくり眠れる空間ですので、のんびり過ごすことができます。

f:id:lepommier8161014:20181115142537j:plain

南部の湯 大浴場

男女とも、13階に大浴場があります。建物の一番上の階にありますので、露天風呂も空を見ながら入ることができます。

大浴場には、内風呂・露天風呂・ツボ湯・水風呂・高温サウナ(TVつき)があります。

15時~翌朝10時まで(サウナのみ1時~5時利用休止)利用でします。

2018年に出来たばかりですので、お風呂もとても綺麗でした。露天風呂は少しこじんまりとしていましたが、ゆっくり風を感じながらのんびりお風呂に浸かることができました。

13階には、コインランドリー・湯上り処・マッサージチェア・自動販売機コーナー・喫煙コーナーが揃っていました。

夜鳴きそば

21時から23時まで、宿泊者無料サービスで、あっさり醤油ラーメンを頂くことができます。 

 f:id:lepommier8161014:20181115142604j:plain

最後に

ひよ夫婦のお気に入りの大好評の「夜鳴きそば」が目当てでドーミインに宿泊したのですが、今回、八戸の夜の雰囲気がとても楽しく、お店で仲良くなった方たちと話が盛り上がり、夜鳴きそばの時間に戻ることができませんでした。

ひよ夫婦が旅行をして、夜鳴きそばが食べれなかったのは初めてのことです。

八戸の人は素敵な人が多く、人の温かさをたくさん感じた夜でした。いつもは旅の醍醐味で仲良くなっても写真だけとって、連絡交換はしていなかったのですが、今回は連絡交換もしてすごく仲良くなりました。これからもまた青森・八戸に来ることが楽しみになります。人の優しさ・食の美味しさ・魅力的な風景が多い青森です。

スポンサーリンク