ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

チキン南蛮発祥のお店おぐら!レシピを参考に作ってみた【宮崎郷土料理・チキン南蛮】

 チキン南蛮・発祥地おぐら

今では、全国区の知名度の「チキン南蛮」です。

家ご飯で作られる人や、お惣菜コーナーでも販売されるほど有名です。

この「チキン南蛮」は宮崎県の郷土料理であり、衣をつけた鶏肉を揚げて、甘酢のタレにからめて、タルタルソースをかけて食べる料理であり、

発祥のお店「食事処おぐら」の甲斐氏が考案されたといわれています。

九州旅行に行ったときも、宮崎でおすすめのチキン南蛮のお店をお聞きすると、「おぐら」を教えてくれるほど、地元の方にも愛されて有名なお店です。

旅行では、タイミングが合わず「おぐら」に伺うことができませんでしたが、ひよ夫婦が愛読している「肉・コンプリート」に「おぐら」のチキン南蛮レシピを紹介してくれていましたので、「おぐら」チキン南蛮にチャレンジしてみました。

 「おぐら」レシピが掲載されている「肉・コンプリート」についてはこちら↓

肉 COMPLETE (エイムック 4289)

肉 COMPLETE (エイムック 4289)

  • 発売日: 2019/03/07
  • メディア: ムック
 

f:id:lepommier8161014:20200521132123j:plain

チキン南蛮レシピ

チキン南蛮の歴史は「胸肉」からはじまったと言われています。

今では、もも肉を使われる人も多いのですが、今回のチキン南蛮は「胸肉」を使用して作りました。

胸肉はパサパサになりやすいため、前日に「ブライン液」につけて、ジューシーになるように下準備を行いました。

 ブライン液についてはこちら↓

www.lepommier.work

www.lepommier.work

 チキン南蛮 材料(4人分・本掲載分量)
  • 鶏胸肉 4枚(600g)
  • 塩   適量
  • コショウ 適量
  • 小麦粉  適量 
  • 溶き卵(全卵) 3個分
南蛮甘酢
  • 濃口醤油  200cc
  • 薄口醤油  200cc
  • 酢     400cc
  • みりん   100cc
  • 砂糖    400g
  • 塩     3g
  • 七味唐辛子 8g
タルタルソース
  • 茹で卵 1個
  • キュウリ 100g
  • 玉ねぎ 100g
  • 塩 少々
  • マヨネーズ 200g
  • 砂糖 20g
  • トマトケチャップ 15g

f:id:lepommier8161014:20200521132042j:plain

南蛮甘酢レシピ

今回、本掲載では「薄口醤油」と書いてあるのですが、薄口醤油はないので薄口醤油なく、2人分として計算して南蛮甘酢を作りました。

また、七味唐辛子は唐辛子1個に代用して作りました。

材料をすべて鍋に入れて沸騰したら火をとめておいて置きます。

チキンが揚がったら、すぐに漬けるため先に作ることがおすすめです。

f:id:lepommier8161014:20200521132049j:plain

チキン南蛮レシピ
  • 鶏胸肉は、観音開きにします
  • 筋きりをします
  • フォークで全体的に穴をあけて、柔らかくする下処理をします
  • 塩・胡椒をふりかけます

今回、1枚の胸肉は観音開きにし、薄く切り、1枚の肉を2枚に分けました

f:id:lepommier8161014:20200521132059j:plain

  • 小麦粉をつけます
  • 溶き卵(+牛乳)につけます

本では、溶き卵だけだったのですが、溶き卵には牛乳も入れてつけやすくしました。

f:id:lepommier8161014:20200521132107j:plain

  • 170度の油で、5~7分揚げます

f:id:lepommier8161014:20200521132115j:plain

  • 揚がった鶏を、そのまま南蛮甘酢に30秒つけます
  • タルタルソースをつけて出来上がり

f:id:lepommier8161014:20200521132132j:plain

 最後に

今まで、チキン南蛮は家でも作っていたのですが、今回レシピを参考に作った「チキン南蛮」は、家でもお店のような味でした。

今まで、家で作っていたチキン南蛮はなんだったのだろうと思うくらい、素晴らしい美味しさでした。

発祥のお店「おぐら」では食べたことないのですが、家でもすごいクオリティー高い「チキン南蛮」でしたので、お店に行ってみたくなりました。

今回、タルタルソースは卵と手作りらっきょう漬けを合わして作ったのですが、手作りらっきょうがとても美味しく、最高のタルタルソースになりました。

 家でらっきょう漬けをした様子・レシピについてはこちら↓

www.lepommier.work

また、タルタルソースにケチャップを入れる発想がなかったのですが、ケチャップを入れることで、洋風の揚げ物に合う味わいに変化するのにビックリしました。

南蛮甘酢は、魚南蛮漬けやサラダのドレッシングにも使えれるようですので、今度は薄口醤油を購入して、また作ってみたいと思います。

スポンサーリンク