ひよ夫婦smile

夫婦仲良く料理や旅行などを楽しみ!笑顔あふれる生活を綴っています

パッケージが似すぎていてビックリ!違いはあるのかな??【ロイヤルスイーツ濃厚チーズケーキ・フレフレボンチーズケーキ】

 ロイヤルスイーツ 濃厚チーズケーキ

千葉に鰹を買いに行った帰りに、木更津アウトレットに買い物にいきました。

その時に、黄色いパッケージに、するどく反応した主人が!!!

先日、二子玉川で出会った「フレフレボンの濃厚チーズケーキ」の美味しさにハマッてしまい、今度見つけたらまた買いたいと思っていたので、目の良い主人が見つけてくれました。

そうそう、黄色いパッケージ!!

そして、試食をさせてくれましたので、試食をしてみると。

あれっ??この前と少し味が違うような??

お店の名前を確認していると、「フレフレボン」の名前がないですね。

京都のお店なのですが、北海道と書いていました。

これは、違う店なのかな?

と思っている間に、主人がもうすでに購入していました。

せっかくなので、食べ比べをしてみることにしまた。

f:id:lepommier8161014:20190401110502j:plain

ロイヤルスイーツ 濃厚チーズケーキ

早速、家に帰って開けてみますと、「フレフレボン」と同じような銀色のトレーに入ったチーズケーキです。

「フレフレボン」と違うのは、チーズケーキの上にシートがあり袋に入っていました。「フレフレボン」はそのままの状態で入っていて、箱の上の隙間に保冷剤が入って、心なしか「フレフレボン」より少し小さく感じました。

↓の写真は先日、二子玉川で購入した「フレフレボン」のチーズケーキです。

f:id:lepommier8161014:20190121112854j:plain

見た目は、ほぼ一緒ですね。

これは間違えますね。

「フレフレボン」は「チーズ濃厚チーズ」と書かれています。

「ロイヤルスイーツ」は「濃厚チーズケーキ」と書かれています。

そして、ロイヤルスイーツのほうには、上のほうに北海道「noukou CHEESE CAKE」と書いていますね。

f:id:lepommier8161014:20190401110452j:plain

↓の写真は、「フレフレボン」のチーズケーキです。

「フレフレボン」のほうが、トロリ感が強いですね。

「ロイヤルスイーツ」のチーズケーキのほうは、トロリ感はなくふわふわ感が素晴らしかったです。

味は両方美味しくて、フワフワ感が好きな人は北海道の「ロイヤルスイーツ」がおすすめであり。

トロリ感が好きな人は京都の「フレフレボン」がおすすめかと思います。

 f:id:lepommier8161014:20190121113459j:plain

フレフレボンについて書いています

www.lepommier.work

 ロイヤルスイーツ 情報

(有)ロイヤルスイーツ

北海道札幌市東区北32条東16丁目1-6

011-78-3111

濃厚チーズケーキの他、スイーツポテト・アップルパイ・チーズドームリッチ・カマンベールチーズケーキなどが販売されていて、お取り寄せもできるようです

ロイヤルスイーツHP

www.roxycontactry.com

最後に

ひよはフワフワ感よりも、トロリ上品な味わいを感じた京都の「フレフレボン」が好みですが、もしかしたら一番始めに食べた衝撃が強かったからかなとも思います。

もう一度食べたくなる「フレフレボン」のチーズケーキを求めて京都・大阪に行きたくなりました。

最近は濃厚チーズケーキを食べる機会が多くなり、いろいろな違いがありながらも美味しさの素晴らしいチーズケーキに出会い、チーズケーキの奥深さを知りましたので、他もいろいろチーズケーキの食べ比べをしてみたくなりました。

最近のチーズケーキはすごいですね。

 白金バスクチーズケーキについて書いています

www.lepommier.work  ローソンバクチーについて書いています

www.lepommier.work

 スポンサーリンク