ひよ夫婦smile

食いしん坊夫婦の趣味の料理や旅行グルメなどのお腹空いちゃうブログ!笑顔あふれる生活を綴っています

ネギたくさんの豆腐ハンバーグ、レンコンアサイー浅漬け・キクラゲスパム炒め【夕食レシピ】

豆腐ハンバーグ

ネギが旬で、たくさん購入してきたときには、頻繁に夕食に登場して、主人の絶賛の「豆腐ハンバーグ・ネギたっぷりタレ」レシピと、茨城のレンコン・茨城のキクラゲを使ったレシピをご紹介します。

茨城の自然のパワーをいただきながらの、野菜をたくさん使ったレシピです。

 茨城・霞ヶ浦サイクリングの様子についてはこちら↓

www.lepommier.work

 

f:id:lepommier8161014:20210331181358j:plain

豆腐ハンバーグ・レシピ
  • 木綿豆腐 1丁をキッチンペーパーで包み、重しをして一晩冷蔵庫でおいて置き、豆腐の水気をとります
  • 玉ねぎ1/2個をみじん切りにし、フライパンで玉ねぎを炒めます。
  • 玉ねぎが透き通るくらいになると、タッパーにあげて玉ねぎを冷やしておきます

f:id:lepommier8161014:20210331181546j:plain

  • 鶏ミンチ200g・玉ねぎ・豆腐を入れて、しっかり混ぜ合わせます
  • 塩麹小さじ1・胡椒・片栗粉大さじ1くらいを入れて、混ぜ合わせます
  • 2つに分けて、大きなハンバーグの形を作ります
  • ハンバーグの形を作る最後の時、手にサラダ油をぬり、両手で投げ合うように5回ほど往復して、中の空気を抜きます。ふっくら丸みのある楕円形の形に整えで、さらに手に油をつけて表面をやさしくなでて滑らかにします

f:id:lepommier8161014:20210331181602j:plain

  • フライパンに油をひき熱します
  • ハンバーグを並べて、中火で3分焼きます。
  • ハンバーグの周囲が薄茶色になったら、ハンバーグをひっくり返して、中火で3分焼きます。
  • 蓋をして弱火で5分蒸し焼きにします。
  • 火を止めて、5分蒸らして、ハンバーグの出来上がりです。
ネギソース
  • 2本のネギを小口切りにしておきます
  • ハンバーグを焼いた後、ハンバーグを皿にうつします。
  • フライパンにゴマ油を入れて、フライパンを熱します。
  • ネギとポン酢(お好み大さじ2~3くらい)入れて炒め、1~2分蓋をしてネギにとろみを出します。
  • アツアツのネギソースを豆腐ハンバーグの上に、たっぷりのせます

f:id:lepommier8161014:20210331181611j:plain

ネギポン酢ソース

豆腐ハンバーグの上にかけた、ネギポン酢ソースは、我が家の好きなソースであり、たっぷりの2本分のネギの小口切りをポン酢で炒めただけなのですが、なんでも合います。

塩麹で漬けた鶏もも肉ロールにもとても合いました。ポン酢の量はお好みで、ネギの甘味を引き出すまで蓋をして蒸し焼きをするとソースが美味しく出来あがります。

f:id:lepommier8161014:20210618173218j:plain

レンコンアサイー浅漬け

レンコンアサイー浅漬けは、愛読しているモデルKellyさんの本「心と体を整える 美トレめし」を参考にしたものです。

 ローフード、スーパーフードを使った体に優しいレシピ本であり、食べて綺麗になれるレシピはとても参考になります。

アサイー浅漬けは、スーパーフードの「アサイーパウダー」と、出汁を使った野菜の浅漬けであり、いろいろな野菜をつけることができ、とても美味しいため頻繁に作っているおすすめレシピです。

美トレめし

美トレめし

  • 作者:Kelly
  • 発売日: 2020/09/25
  • メディア: 単行本
 

f:id:lepommier8161014:20210401185708j:plain

レンコンアサイー浅漬け 材料
  • レンコン 1個
  • 昆布出汁 大さじ6
  • 米酢 大さじ6
  • きび砂糖 大さじ3
  • アサイーパウダー 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 唐辛子 1本
  • 昆布 5センチ角
レンコンアサイー浅漬け レシピ
  • 昆布を1カップ程度の水とともに火にかけて、昆布だしをつくり冷ましておきます
  • レンコン食べやすい大きさに切り、熱湯に1分~2分入れて軽く茹でておきます
  • 昆布出汁・米酢・きび砂糖・アサイーパウダー・塩・唐辛子を入れ、混ぜ合わせます
  • 保存容器に入れて冷蔵庫で2時間以上漬けておきます(冷蔵庫で3~4日保存可能)

f:id:lepommier8161014:20210401185716j:plain

 キクラゲスパム炒め レシピ
  • お湯で乾燥キクラゲを戻します
  • スパムを手で食べやすい大きさにちぎります
  • 卵3個・オイスターソース小さじ1を入れて混ぜ合わせます
  • 中華鍋に油をひき、スパムをこんがり焼きます
  • お湯で戻したキクラゲをしぼり、スパム・胡椒と一緒に炒めます
  • 最後に卵を入れて、ふんわり卵を絡め炒めてできあがりです

最後に

茨城で購入してきた「レンコン」と「乾燥きくらげ」と「ネギ」を使ったレシピをご紹介しました。

シャキシャキ食感が心地よいレンコンは、毎日食べても飽きることがありません。

 

毎年、新鮮なレンコンを購入しに、霞ヶ浦まで行きたくなりました。

シャキシャキレンコンのカレーも作ってみました。

 レンコンたっぷり入った本格スパイスカレー・レシピについてはこちら↓

www.lepommier.work

スポンサーリンク